Android OS

Androidも使えるChromiumOS「FydeOS」のインストール方法+GAppsの導入方法

しばらく前に紹介した「FydeOS」ですが、ずっと記事を放置している間に何度かアップデートされました。 実はその間も何度か試していたのですが、GooglePlayが削除されたり、Fydeアカウントが必須になったりという改悪もあり、めんどく...
7
ツール系

DarQ:Android 10の「Force Dark」をアプリごとに設定できるアプリ

久方ぶりのアプリ紹介。 Android 10に搭載されているダークモードとフォースダーク機能。 このフォースダーク機能の方はダークモードに非対応のアプリもダークモードに強制的に変更できる結構すごい機能なんですが、なぜかアプリごとに設定は...
0
周辺機器/外部機器

タブレットやスマホに直接貼り付けできる薄型スタンド「MOFT X」レビュー!見た目を損ねずに利便性アップ

Kickstarterなどで出資を募っていた「MOFT X」がついに届きました。 私はタブレット用とスマホ用を出資していたのですが、肝心のタブレット版が「Mi Pad 4 Plus」には大き過ぎたという悲劇が起こりました... (詳細は...
0
スポンサーリンク
Nintendo Switch

Nintendo SwitchでBluetoothイヤホンが使えるアダプタを購入、超小型でもapt-X LLにも対応

Nintendo SwitchってBluetooth自体は搭載しているのにイヤホンとかは繋げないんですよね。 それを物理的に解決できるアダプタを購入したので実際に繋げて使用してみました。
0
周辺機器/外部機器

「Huawei Freelace」レビュー!格安なのに最強バッテリー/スマホから直接充電/高品質のBluetoothイヤホン

最近Bluetoothイヤホン界隈は完全ワイヤレスが賑わっていますが、その傍らで少し首掛けタイプのイヤホンも販売されています。個人的には完全ワイヤレスイヤホンは電池持ちや装着感から好きになれなかったので首掛けタイプのイヤホンを買ってみました...
0
周辺機器/外部機器

スマホでもそのまま使える超高速SSD「Sandisk Extreame Portable」を買ってみた

最近YouTubeへのアップを始めた影響でデータ移動を頻繁に行うようになったのですが、現在使用している外付けHDD(WD Elements 2TB)はやはり速度が遅い。特に効果音など細かいファイルを一気に移動させたい場合にはもっと遅くなりま...
0
動画・音楽

Android端末でも「YouTube Live Flow Chat」を使う方法

無職 Kiwi BrowserとYouTube Live Flow Chatを組み合わせてオリジナルメニューを作りたいと思いまスゥゥゥ... Chromeの拡張機能が使えるヤベェブラウザ「KiwiBrowse...
6
マップ

日本でも「Googleマップ」でオフラインマップが解禁、実際にダウンロードする方法

アメリカ等ではかなり前から使えた機能ですが、ついに先日日本でも使えるようになりました。 任意で指定した範囲をダウンロードしておけるので、モバイルデータ通信料を節約することができます。
3
ツール系

Android 9以前でも「Google Play」「Instagram」などをダークテーマに切り替える方法

Android10ではディスプレイの設定からダークテーマに切り替えることで「Google Play」や「Googleフォト」などのダークテーマ対応アプリが切り替わります。 しかし、Android9.0の端末のダークモードはメーカー独自の機...
5
Chromeアドオン

YouTube Liveでコメントを”ニコニコ動画”のように流せるようにする「Flow YouTube Chat」の導入方法

「Chrome」や「Firefox」などのブラウザに「Flow Chat」というスクリプトを導入することで、YouTubeの生放送/生放送のアーカイブ/プレミア公開された動画でニコニコ動画のようにコメントを動画上に表示できます。 NG機能...
19
Mi Pad 4(Plus)

「Mi Pad 4 Plus」にAndroid 10ベースの「Lineage OS 17.0」をインストールする方法

XiaomiはAndroid 8.1のままMIUIのバージョンのみアップデートしているみたいですが、カスタムROMは早くもAndroid10ベースのものが登場しています。 現時点でPixel ExperienceとLineageOSの2つ...
21
ツール系

「Pixel 4」のSoliレーダージェスチャーを再現したアプリ「Motion Sense」が登場、音楽や着信操作が可能

早速出ました。ちなみにPixel 4の発売日は昨日ですよ... しかも日本ではSoliレーダー機能はまだ使えないというね。 このアプリはSoliレーダーの代わりにインカメラを使っているようです。
0
動画・音楽

「YouTube Vanced」の導入手順 & 各種設定/機能の解説

「YouTube Vanced Edition」は、YouTubeアプリの改造版アプリで、YouTubeに機能を追加し、広告を削除したことから、「YouTube+Advanced-Ad=YouTube Vanced」となっています。 ...
130
Qua tab QZ8

「Qua tab QZ8」レビュー、防水なのに1万円台で買える最強コスパのお風呂タブレット

風 呂 専 用 タ ブ レ ッ ト 3 号 機 Qua tab 01→Qua tab PXと購入して、なんだかんだあってQua tab 01をお風呂専用として使ってきたんですが、もう少しスペックの高いもの、また、USB Type-Cのタブ...
2
お知らせ

メルカリ/ラクマ、はじめました。不用品をちょっと安めで出品します。

今更ですがはじめました。 不用品が多くなってきたのでちょっと相場より安めくらいで処分、というわけです。 始めてからこの記事を書く間にすでに一つ売れちゃってますが見なかったことにしてください...
1
カスタムROM

Nintendo Switchで”Android 8.1″(Lineage OS)を起動するまでの手順

先輩 スイッチでAndroidが起動できるらしいっすよ? はぇ~ スイッチ向けにLineageOSがリリースされたので試してみたという記事です。 ※当然ですが何が起きても自...
95
ツール系

Button Mapper:音量ボタンなどにアプリやショートカットを割当できるアプリ

「Button Mapper」はAndroid端末の音量ボタンや一部端末の「ホームボタン」などの物理ボタンに機能を割り当てることができるアプリです。 例えば、音量ボタンを「長押し」した場合に「スクリーンショット」を撮れるように割り当てるこ...
5
Nintendo Switch

「N30 Pro 2」レビュー、AndroidやSwitchでも使える高品質/高性能なBluetoothコントローラー

スーファミやファミコン風のコントローラーを販売している「8bitdo」のコントローラーを購入してみました。ふとスマホでゲームがしたくなったんです。ちなみに次の日にはその欲は消えていましたけどね... まあ本当はハズレが多いサードパーテ...
0
ツール系

Android端末上でもう一つの仮想Androidを起動できる「VMOS」、同時動作や小窓化も可能

macOS上でWindowsを動かしたり、Windows上でLinuxを動かしたりできる仮想OSがAndroid端末上で使用できるようになる「VMOS」がリリースされました。 仮想OSとは言っても起動できるのはAndroid 5.1.1の...
6
設定

Android 10(Q)で「ダークテーマ」を有効化する方法

最新版のAndroid 10ではシステム標準で暗いテーマが導入されています。 これを有効にすることでシステムの大部分、またダークテーマに対応したアプリにも自動的にダークテーマが適用されます。 ダークテーマは夜に見やすくなるだけでなく、有...
3
設定

Android 10(Q)でほぼすべてのアプリを「ダークテーマ」に変更する方法

Android 10では「開発者向けオプション」のなかにある「フォースダークモード」を有効化するとダークテーマに非対応のアプリでもダークテーマが使用できるようになります。ただし、全てのアプリに強制的に適用するので、一部アプリで表示が乱れたり...
0
Root化必須アプリ

【Root】「Substratum」でアプリに非公式のダークテーマなどを適用する方法

「Google Play」などのダークテーマ非対応のアプリに非公式のダークテーマ、ブラックテーマなどを適用できる「Substratum」の導入方法です。
0
動画・音楽

非Root版「YouTube Vanced」で通知が来ない場合の対処法

Non-Root版のYouTube Vancedでは通知が来ない場合があります。 最近のアップデートで暫定的に改善されましたが、それでも直らない場合もあるようなのでその対処法を紹介します。
9
Mi 9

Xioami Mi9のディスプレイ周波数を「84Hz」に引き上げるModが登場したので焼いてみた

Mi9は他の通常の端末同様に、ディスプレイの周波数は60Hzになっています。ですが、ハードウェア上は84Hzまで駆動ができるようで、84Hzまで引き上げる手順がXDAで紹介されていたので試してみました。ちなみにRoot権限が必要です。
1
ツール系

「有機ELディスプレイ」搭載スマホで最大50%以上バッテリー持ちを改善する方法

有機ELの特徴である、黒の画素を表示している箇所は発光しない≒バッテリーを消費しないという特性を活かし、画面の画素のうち数割を黒を表示し、ディスプレイの消費を大幅に抑えることができるアプリ「Pixel Off Battery Saver」を...
1
Mi 9

Xiaomi Mi 9にカスタムROM「Floko ROM」をインストールする手順

以前購入したMi 9ですが、発売してからあまり経っていないのもあり、カスタムROMが少なめです。 (現時点で存在するのはPixel Experience、LineageOSのみ、どちらも不具合あり) ただし、Android9.0以降...
0
ブートローダーアンロック

「Xiaomi」の端末をブートローダーアンロックする手順

今更ですが、Xiaomiの端末のブートローダーアンロックの手順を解説します。ブートローダーアンロック時には初期化されますので注意してください。 ※ブートローダーアンロックにはWindows搭載のパソコンが必要です。
0
Androidカスタマイズ

Xiaomi Mi 9のGPUをオーバークロックしてAntutu Benchmarkを測定してみた

Mi 9に搭載されているMIUIですが、China Developer版限定でGPUをオーバークロックできる隠し機能が搭載されています。私が購入したのはグローバル版なのでこの機能はありませんでしたが、現在インストールしている「miui.eu...
0
Xposed

Android9.0にも対応した非公式Xposed「EdXposed」を導入してみる

Android9.0に対応したXposedフレームワーク「EdXposed」を導入する方法です。 Android9.0には公式のフレームワークが公開されていないため、使用するには非公式版である「EdXposed」を導入します。 ※今...
10
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました