スポンサードリンク

Android9.0~Android4.0の端末に「野良アプリ(.APK)」をインストールする方法

Androidアプリ
スポンサードリンク

Android初心者向けの記事です。
毎回記事に書くのが面倒なので記事にします。

スポンサードリンク

Android4.0~Android7.1の場合

Android7.1までの端末は設定を少しするだけでインストールが可能になります。

※以下はAndroid6.0を搭載した「Xperia Z2」を用いています。
一部表記が異なる場合があるかもしれませんが、似たような項目を選択してください。

設定を開く

アプリ一覧から「設定」をタップするか、ステータスバーにある歯車マークをタップします。

「セキュリティ」をタップ

※メーカーや機種によっては表記が多少異なる場合があります。

「提供元不明のアプリ」にチェック

「提供元不明のアプリ」という項目があるのでタップします。

内容を確認し「OK」をタップ

APKファイルをインストール

これでAPKファイルのインストールが可能になります。
これらの設定は初回のみで、次回以降はAPKファイルを開くだけでインストール可能です。

※APKファイルを開くには「ファイルマネージャ」などを使用します。

私は以下のアプリを使用しています。

ファイルマネージャー - Google Play のアプリ
ファイルマネージャ+は、簡単​​かつ強力なAndroidデバイス向けファイルエクスプローラです。動作も軽く、フル機能を無料でご利用いただけます。シンプルなUIを起用し、とても使いやすくなっておりますのて、初心者でも迷うことなく直感的に使えます。 ファイルマネージャ+を使用すると、お使いのデバイスやNAS(ネットワーク...

Android 8.0以降の場合

Android 8.0からAPKを開くときに使用したアプリに許可を与えるという方法に変更されました。


・「ファイルマネージャA」でAPKファイルを開いてインストールしようとする場合、「ファイルマネージャA」に許可を与えることでインストール可能。
次回以降、「ファイルマネージャA」でAPKを開いてインストールする場合は許可する必要はありません。

ただし、「ファイルマネージャB」でAPKを開いてインストールする場合には許可する必要があります。
こちらも一度許可すれば次回以降は許可する必要はありません。

分かりづらいかもしれませんがこういうことです。
この設定はAPKをインストールするときに行ったほうが楽なのでその方法を紹介します。

APKファイルを開く

事前にインストールしたいAPKファイルをダウンロードしておきましょう。
それを通知やファイルマネージャ、ブラウザなどからタップして開きます。

今回は「Chrome」のダウンロード一覧からインストールしてみます。

「設定」をタップ

設定を求められますので、「設定」をタップします。

チェックを入れる

「この提供元不明のアプリを許可」の横にスイッチがあると思うので、タップしチェックを入れます。

このようになればOKです。

「戻るボタン」をタップし「インストール」

先程の画面で戻るボタン

をタップすると以下の画面になりますので「インストール」をタップします。

これでAPKのインストールが完了です。

おすすめの野良アプリ

以下の記事におすすめをまとめてあります。ぜひご覧ください。
※所詮は野良アプリですので、安全性についてはご自身で判断してください。

【厳選】絶対に試してみるべき”野良アプリ”7選!+インストール方法
使用している野良アプリが最近増えてきたのでまとめてみました。 Android使用歴6年のベテラン(笑)が厳選に厳選を重ねたアプリ達です。 Google Playにあるものは除いているので数がかなり限られますが、どれも神アプリ揃いなの...
最後までお読み頂きありがとうございます。
下にコメント欄がありますので、感想や質問、気づいたことなど気軽にどうぞ!
また、この記事がお役に立ちましたらシェアをお願いします。

関連記事

Androidアプリ
SMART ASWをフォローする
スポンサードリンク
SMART ASW

コメント欄

  1. […] Android8.1~Android4.0の端末に「野良アプリ(.APK)」をインストールする方法A… […]