“LINE”から無駄な機能を省いた軽量版「LINE Lite」のインストール方法

FacebookやTwitterもそれぞれ新興国向けにFacebook Lite(アプリ)、Twitter Lite(ウェブアプリ)をリリースしており、国内でも既に使用できます。

そして、国内で一強状態のSNSというよりはメッセージングサービスの「LINE」も同様で、LINE Liteを公開しています。これは日本のGoogle Playでは配信されていないのですが、APKを探せばインストールでき、さらに日本語化も何故かされていて、使い勝手もかなり良いです。

そして機能面でも、基本的なトーク機能はもちろん音声通話/ビデオ通話にも対応しています。
正直タイムラインやニュースがいらない方は通常版から乗り換えてもなんの問題もないです。

目次

【追記】2/28にサービス終了

「LINE Lite」が今年の2月末でサービスを終了すると発表しました。今後は本家LINEアプリのみしか使用できなくなります。複数端末での使用も不可能となると思われます。

スポンサーリンク

ダウンロード

APKMirror
LINE Lite: Free Calls & Messages APKs - APKMirror LINE Lite: Free Calls & Messages APKs - APKMirror Free and safe Android APK downloads

※現時点の最新バージョンをダウンロードしてインストールしてください。APKのインストールには設定が必要です。こちらの記事からどうぞ。

LINE Liteの機能

LINEの主要機能は全て使えます。

使える機能

  • 友達/グループでのトーク
  • 友達の追加(公式アカウントも含む)
  • 通知機能、通知関連の設定
  • スタンプのダウンロード(新規購入は未確認)
  • Letter Sealing(セキュリティ向上のための暗号化機能)
  • 音声通話/ビデオ通話
  • ダークテーマ(設定より可能)

使えない機能

  • タイムライン
  • LINEニュース
  • LINE Pay
  • トークの引き継ぎ(バックアップ/復元機能)

スポンサーリンク

インストール

APKでのダウンロードになるので設定が必要になります。こちらの記事を参考にしてください。

Screenshot_2017-07-13-20-56-47

通常版LINEアプリとの同時ログインが可能

LINE Liteを活用すれば、スマホとタブレットなど、2台の端末で同じアカウントにログインできるようになります。
手順については以下の記事をどうぞ。

初期設定

以前は日本語には非対応だったようですが、今は完全に日本語化されています。

新規でアカウント作成する場合は「はじめる」、既にアカウントを持っていて、そのアカウントでログインする場合は「メールアドレスまたはQRコードでログイン」をタップします。(今回は後者で進めます)



メールアドレスとパスワードを入力してログイン

通常版「LINE」アプリでログインしている場合は認証を求められるので、ここで表示された番号を通常版「LINE」アプリで入力すればログイン出来ます。

     
LINE Liteでログインしても既存の通常版LINEアプリはそのまま使えます。
これを活用すれば2台の端末で同時に同じLINEアカウントを使用することが可能です。

スポンサーリンク

ホームのUI

ホームのUIはこんな感じ。
かなりスッキリしています。
Screenshot_2017-07-13-20-57-55

トーク画面

こちらもかなりスッキリ。無駄なものがなくとても清々しい。

Screenshot_2017-07-13-20-58-05

ちなみにスタンプもしっかり使えます。

こちらはスタンプの再ダウンロードの画面。サムネイルが表示されていないのは仕様みたいです。
Screenshot_2017-07-13-20-58-16

ダークテーマにも対応

最近のトレンドであるダークテーマにもしっかり対応。

Android 10であればシステムのテーマに連動しますが、それ以前のバージョンでも「LINE Lite」の設定から「トーク・通知」→「画面モード」→「ナイトモード」で手動で切替可能。

通常版と違いごちゃごちゃしてないのできれいに一面ダークになります。

スポンサーリンク

必要十分な機能を搭載した神アプリ

個人的に必要な機能のみが搭載され、かなり使いやすいです。

不必要なタイムラインやニュース機能がないのでサクサクで快適に使用できますし、LINE通話も同じように可能。そして「Letter Sealing」にも対応しており、セキュリティ面も問題なし。

LINEアプリに無駄なリソースを使用したくないという方はぜひ。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (12件)

  • 通常版LINEアプリを使っている端末にLINE Liteをインストールしてログインすると、元のLINEアプリのトーク履歴は消えますか?

    • 同じ端末で試したことはないですが、別の端末でLINE Liteにログインした場合は元の端末は元通り履歴が残ります。

  • 通常のLINEより通知されるのが遅いですね。それさえクリアされれば充分なのに。。

    • 「All versions」から最新バージョンのファイル名をクリックし、次のページに移動すると2つファイルが表示されていると思いますが、「architecture」という項目が「arm64-v8a」というものを基本的には選びます。
      これをインストールしてみて、失敗する場合はもう片方を選んでください。

  • LINE側でLetter Sealingオンの状態でメッセージを送信するとLINE Lite側がログアウトされました…オフにすればログイン状態がキープされています

    • 通常版のLINEに戻したいというのであれば、通常版LINEをインストールしてログインしなおせばOKです。ただし、LINE Liteのトーク履歴は引き継げないので注意してください。

  • 通話は使わないので入れてみました。軽くて最高です。スタンプも買った奴は全部使えました。

  • ダウンロードしてみました。
    スタンプはクマと女の子以外が2時間待ってもダンロードされませんでした。

コメントする

目次
閉じる