Mi 11にEU版MIUIをインストールする方法【fastboot経由】

Mi 11
スポンサーリンク

中国版Mi 11がやっとブートローダーアンロックできたので、EU版MIUIをインストールしましたので手順をご紹介します。現時点ではMi 11向けのTWRPは存在しないので、fastboot経由でインストールします。

スポンサーリンク

ダウンロード

EU版MIUIには安定版と通常版があります。バージョンが新しいのはもちろん通常版ですが、バグがかなり見受けられ、アップデートの頻度もめちゃめちゃ高くて面倒なので、常用するのであれば安定版をおすすめします。

MIUI 12.0 - MIUI 12.0/12.1/12.2/12.5 STABLE RELEASE
STABLE RELEASE RULES WHEN POSTING 1. If a ROM is not published DONT ASK ABOUT ITS ETA 2. If a ROM is not published DONT ASK why! 3. If a ROM is available, do...

導入手順

必要なものはUSBケーブルとパソコンです。

eu版MIUIを焼く場合、データが初期化されます。

ブートローダーアンロック

この記事で詳しく方法を紹介していますので、この通りに行ってください。

「Xiaomi」の端末をブートローダーアンロックする手順
今更ですが、Xiaomiの端末のブートローダーアンロックの手順を解説します。ブートローダーアンロック時には初期化されますので注意してください。 ※ブートローダーアンロックにはWindows搭載のパソコンが必要です。

ダウンロードしたzipファイルを展開

先程ダウンロードしたMIUIのzipファイルの中身を展開します。デスクトップでもどこでもOK。

fastbootモードで起動

音量-を押しながら電源を入れるとfastbootモードになります。

この画面になったらPCに接続します。

インストール

Windows PCでインストールを行う場合には「windows_fastboot_first_install_with_data_format.bat」を実行します。(macOS、Linuxの場合はそれぞれの実行ファイルを選びます。)

データが削除されますがよろしいですか?と聞かれるので「Y」を入力してEnterキーを押します。

あとは自動で書き込みが始まり、終わると自動で再起動します。

導入完了

EU版MIUIが起動しました。もちろん日本語も選択可能。

「Google Play」に認証もしっかり通ってます。

スポンサーリンク

アップデート/通常版へ上書きする場合

通常、アップデートはMIUI上で可能なのでPCから行う必要はないですが、なにか事情があって起動できない場合や、安定版から通常版へ書き換えする場合に使えます。

とはいっても、手順は簡単。先程のようにfastbootモードを起動し、MIUIのファイル内の「windows_fastboot_update_rom.bat」を実行するだけです。

コメント欄

  1. Xiaomi mi 11 ultraに関してですが、中国版をグローバル版に、
    書き換えた場合、OTAでアップデート可能でしょうか?
    よろしくお願いいたします。

    • EU版MIUIはOTA対応なので基本的にアップデート可能なはずです。ただ、バージョンによってはアップデート用のアプリ「Updater」が不安定だったりするのでそこは注意です。

      • ご回答ありがとうございます。

        5ch見ていると、
        eu版とグローバル版が違うように言われております。違うのでしょうか。私は同じものと認識していたのですが。
        また、ultraを焼いたことはありませんか?久しぶりのRom焼きなので、
        少し神経質になっております。
        リンク先のproとultraのROMを焼けばいいと、単純に思っています。

        ご回答よろしくお願いいたします。

タイトルとURLをコピーしました