YouTubeアプリの操作パネルが消えない/ボタンが増えたのをもとに戻す方法

動画・音楽
スポンサーリンク

最近手元のAndroidスマホで「YouTube」アプリの操作パネルが勝手に変わってしまい、使いづらくなってしまいました。

スポンサーリンク

こんな感じに

動画画面をタップすると表示される再生ボタンなどのアイコンが増え、更に操作しなくても勝手に消えなくなってしまいました。

追加されたボタンは「10秒スキップ」ボタンで、これは画面ダブルタップでできるので殆どの方には不要なはず。

原因は「ユーザー補助」機能

「YouTube」アプリ内の設定にある「ユーザー補助」にある項目が原因です。

もとに戻す方法

YouTubeアプリを開き、右上のアカウントアイコンをタップ。表示されたメニューから「設定」をタップ。

設定が開くので「ユーザー補助」をタップし、

これでもとに戻る

やはり今まで通りが使いやすくていいですね。

スポンサーリンク

最後までお読み頂きありがとうございます。
下にコメント欄がありますので、感想や質問、気づいたことなど気軽にどうぞ!
また、この記事がお役に立ちましたらシェアをお願いします。

スポンサーリンク

関連記事

動画・音楽 設定
この記事をシェアしませんか?
記事の更新を受け取れます
SMART ASW

コメント欄

タイトルとURLをコピーしました