OPPO Reno3 5G:美しいボディにSDM765G、Felica搭載のハイミドルスマホ

スマホ
スポンサーリンク

ソフトバンクから7/31に発売された「OPPO Reno3 5G」を白ロムで購入したのでレビューしていきます。

スポンサーリンク

スペック

OPPO Reno3 5G
OSAndroid 10(ColorOS 7.0)
CPUSnapdragon 765G
RAM8GB
ストレージ128GB
ディスプレイ6.55インチ
2400 x 1080
AMOLED
※パンチホール
メインカメラ

48MP 広角
13MP 望遠
8MP 超広角/マクロ
2MP モノクロ

フロントカメラ32MP 広角
ネットワーク5G対応
Bluetooth: 5.1
Wi-Fi: 802.11 a/b/g/n/ac
バッテリー4025mAh
寸法159 x 72 x 7.7mm
重量171g
その他VOOC 4.0(30W急速充電)

開封

「Reno3 5G」のカラバリは「ミスティホワイト」一色のみで、容量も128GBのみです。

付属品

付属品はキャリアスマホとは思えないほどもりもりついてます。
TPUケース、充電ケーブル、イヤホン、電源アダプター、説明書類。
充電器はVOOC 4.0、30W充電に対応した高性能なものが付属。

TPUケースも、「OnePlus Nord」のような癖の強いものではなく、ごくごく普通のものでした。
カメラ周りが出っ張っていてカメラも保護してくれます。

本体外観

この機種の購入の決め手の一つがこの背面デザイン。
青みがかった白というかなんというか。P30 Proに似たような感じで、めっちゃきれい。

P30 Proと並べるとこう。P30 Proは青っぽいのに対し、Reno3 5Gは白寄り。
どちらも実物はもっとキレイです。

正面はパンチホールが左上にあり、それ以外は全画面です。
両端がエッジになっているタイプですが、フィルムが既に張ってあるので問題なし。

OnePlus Nordもそうだったのですが、音量ボタンは左側で、電源ボタンとは反対に位置されています。
個人的には使いづらいのですが、こっちのほうが使いやすいという方のほうが多いんですかね...?

ソフトウェア面

ColorOS 7.0

OSにはAndroid 10ベースの「ColorOS 7.0」を搭載。
ColorOSと聞くと、個人的には「iOSそっくりなデザインで、変な仕様の多いOS」というイメージだったのですが、最近は改善されて別物になってました。

UIはAndroidを残しつつ使いやすく、機能はもりもり追加されています。

謎仕様がひとつだけ

いろいろ使っていて気づいた点が一つだけあるので紹介します。
ColorOSもベースはAndroidなので、もちろん「ランチャー」の変更が可能なんですが、なぜかランチャーを変えると「画面分割」が完全に無効化されます。

ランチャー変更前ランチャー変更後

以下の記事で紹介しているアプリを使った方法でも起動できなくなるという無駄に凝った仕様になっています。

Androidで「画面分割」をワンタップで起動できるようにする方法
縦長ディスプレイのAndroidスマホで便利な機能といえば「画面分割」ですが、Android 9以降では画面分割を使用するには長押しを含めた”3ステップ”も必要になっており、要は超絶面倒なわけです。 これをワンステップで起動できるよう...

ゴミアプリは特盛

キャリアアプリはわんさか搭載。30個近いキャリアアプリがありました。大抵のものはアンインストールが可能で、右側は削除後の写真。これらはほとんど無効化できないのでADBで無効化しましょう。

記事の最後の方にコマンドを載せておきます。

スポンサーリンク

カメラ

Reno3 5Gはレンズ全部載せ仕様で、超広角から望遠、マクロまで搭載していて、いろんな画角の写真が撮影できます。とりあえずメインの広角レンズを「OnePlus Nord」と比較。

OnePlus Nord
OnePlus Nord
OnePlus Nord
OPPO Reno3 5G
OPPO Reno3 5G

OnePlus Nord
OnePlus Nord
OnePlus Nord
OPPO Reno3 5G
OPPO Reno3 5G

マクロレンズは「P30 Pro」のように自動で切り替わります。

手ブレ補正がすごい

私は普段から動画を撮ることは少ないのですが、たまたまカメラのテストがてら、動画撮影をしてみると手ブレ補正がすごかったです。

※編集ソフトを使った都合上、ノイズのりまくりですが、元の映像にはほとんどノイズはありません。

OnePlus Nordも撮影後の映像はそれっぽくなってますが、やはりソフトでの手ブレ補正なのでノイズが多め。
Reno3 5Gは撮影段階から手ブレがほぼ無くなるので画質の劣化がないです。

OPPO Reno3 5Gのいいところ

指紋認証は爆速・高精度

もう物理センサーとほぼ同じ。認証速度の速いし、認識範囲も広くなって精度も申し分ないです。

Felica搭載

Kyash」などをGooglePayに登録すれば「QUICPAY」などを使用可能。
しばらくおサイフケータイなしの「Mi 9」を使っていましたが、やっぱりおサイフケータイは欲しいですね。

90Hzディスプレイ

ハイエンドだと120Hzや144Hzだったりに対応している機種もありますが、あんまり高いとバッテリー消費が大きくなるので90Hzくらいが丁度いいですね。

大画面なのに薄くて軽い

6.55インチというそこそこの大画面を搭載していますが、重さは171g、厚みは7.7mm、かつエッジということでかなり持ちやすいです。

参考までに6.44インチの「OnePlus Nord」は厚み8.2mm、重さは184gです。
もちろんバッテリーも4000mAh超えの十分な容量が搭載されています。

USB3.1対応

「SanDisk Extreme Portable」で書き込み速度244MB/sまで出てるのでUSB3.1対応。
ハイエンドは対応機種が多いですが、ミドルハイレンジで対応しているのは結構珍しい。

ステレオスピーカー

通話スピーカーからもメディア音声を再生できるステレオ仕様になっています。左右の音量バランスも調整されているのでそこそこ迫力があります。

スポンサーリンク

OPPO Reno3 5Gの悪いところ

USB PD非対応

ちょっと心配だったポイントが的中しました。
OPPOの兄弟ブランドにあたるOnePlusのスマホも少し前のモデルがUSB PDに非対応だった(最近のモデルは対応)のでもしかして...と思って試すと非対応でした...

私のように複数のデバイスを使用していると、できれば充電規格はUSB PDで統一したいんですよね。

OPPO Reno3 5GOnePlus Nord(18W USB PD対応)

ちなみに、テストで使用した「PowerCore Ⅲ Fusion」では12W程度での充電ができているので、十分といえば十分です。速度を重視する場合は付属の充電器を使用しましょう。

高い

5G対応のキャリアモデルというだけあって「68,400円」とスペックに対して高額になっています。
キャリアの一括価格がコレなので、白ロムで購入すると「72000円」ほどします。
私はデザインがかなり好みだったのと、おサイフケータイ搭載ということで購入しましたが、正直コスパは悪いです。

Qi、防水はなし

個人的にはどちらかだけでも良いのでつけてほしかったですね。
いくらミドルレンジとはいえど、値段は7万近いのでもう少し付加価値が欲しかった。

アップデートが期待できない

この機種は、昔からアップデートに消極的なことで有名な「ソフトバンク」からの販売。
そしてFelica付きのOPPOスマホ「OPPO Reno A」はAndroid 10へのアップデートはされておらず、予定もない様子。

・・・まあ、そういうことです。一回でもメジャーアップデートがされれば御の字といった感じです。

キャリアアプリ

言わずもがな。

多すぎる上に、設定からは無効化すらできないアプリも多いクソ仕様。正直なことを言うとOPPOはSIMフリーのみで頑張ってほしい。

ちなみにADBでほとんど無効化できます。コマンドは以下。

ADBでアプリ無効化

ソフトバンクアプリ

adb shell pm uninstall -k --user 0 jp.co.softbank.livr
adb shell pm uninstall -k --user 0 jp.softbank.meiwakudenwablock
adb shell pm uninstall -k --user 0 jp.softbank.mb.parentalcontrols
adb shell pm uninstall -k --user 0 jp.softbank.mb.datamigration
adb shell pm uninstall -k --user 0 jp.co.softbank.OfficialApp
adb shell pm uninstall -k --user 0 jp.softbank.mb.dmb
adb shell pm uninstall -k --user 0 jp.softbank.mb.basketball
adb shell pm uninstall -k --user 0 jp.softbank.beginnerguide
adb shell pm uninstall -k --user 0 jp.softbank.mb.mimamorimap
adb shell pm uninstall -k --user 0 jp.co.softbank.wispr.froyo
adb shell pm uninstall -k --user 0 jp.softbank.mb.ichinaviclt
adb shell pm uninstall -k --user 0 jp.co.bbss.android.security.sagiwall_softbank
adb shell pm uninstall -k --user 0 jp.co.optim.orudod00

ヤフー・PayPayアプリ

adb shell pm uninstall -k --user 0 jp.co.yahoo.android.yjtop
adb shell pm uninstall -k --user 0 jp.co.yahoo.android.sports.sportsnavi
adb shell pm uninstall -k --user 0 jp.ne.paypay.android.app

ColorOS・OPPO関連アプリ

adb shell pm uninstall -k --user 0 com.coloros.phonemanager
adb shell pm uninstall -k --user 0 com.heytap.pictorial
adb shell pm uninstall -k --user 0 com.heytap.cloud
adb shell pm uninstall -k --user 0 com.heytap.habit.analysis
adb shell pm uninstall -k --user 0 com.heytap.openid
adb shell pm uninstall -k --user 0 com.heytap.datamigration

Facebook

adb shell pm uninstall -k --user 0 com.facebook.services
adb shell pm uninstall -k --user 0 com.facebook.system
adb shell pm uninstall -k --user 0 com.facebook.appmanager

その他

adb shell pm uninstall -k --user 0 com.tencent.soter.soterserver
adb shell pm uninstall -k --user 0 com.mobiroo.xgen
adb shell pm uninstall -k --user 0 com.mcafee.vsm_android_sbm

購入リンク

白ロムの流通量が少ないので、「ラクマ」や「メルカリ」で探しましょう。私はラクマで購入しました。
※グローバル版の「Reno 3 Pro」なども混ざっているので注意しましょう。

softbank reno3 5gの通販 11点 | フリマアプリ ラクマ
softbank reno3 5gの人気アイテムが11点!新着商品は「oppo reno3 5g ソフトバンク SIMロック解除済み」「【美品】OPPO Reno 3 5G ソフトバンク SIMロック解除済」「SoftbankのOPPO Reno 3 5G ソフトバンク SIMロック解除済」などがあります。softba...
reno3 5gの中古/未使用品を探そう! - メルカリ
reno3 5gの人気アイテム「メルカリ」でお得に通販、誰でも安心して簡単に売り買いが楽しめるフリマサービスです。
スポンサーリンク

最後までお読み頂きありがとうございます。
下にコメント欄がありますので、感想や質問、気づいたことなど気軽にどうぞ!
また、この記事がお役に立ちましたらシェアをお願いします。

スポンサーリンク

関連記事

スマホ Reno3 5G
この記事をシェアしませんか?
記事の更新を受け取れます
SMART ASW

コメント欄

タイトルとURLをコピーしました