MIUIAndroidカスタマイズMi 11

XiaomiスマホでアイコンをPixelの「丸形アイコン」に変更する方法【MIUI Theme】

スポンサーリンク

個人的にはMIUIってあんまり好みではないんですが、その理由の一つがアイコン。MIUIでは以下のような四角のアイコンが採用されています。

iPhoneやGalaxyもそうですが、四角のアイコンってあんまり見た目が良いとは思えないんですよね。ここは完全に好みではありますが、今回はMIUIのアイコンをGoogle Pixelシリーズのような丸型のアイコンに変更する方法を紹介します。もちろんランチャーは標準の「MIUI Launcher」でOKです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

MIUIのテーマ機能を活用

MIUIには結構強力なテーマ機能が搭載されており、システムの大部分のテーマを変更できるようになっています。アイコンもその対象で、アイコンのデザインや形を変更できます。

少し前まではMIUI用のテーマって種類が少なく、Pixel風のアイコンテーマってほぼなかったんですが、久しぶりに探すとたくさん公開されていました。ということでこれを活用します。

スポンサーリンク

設定方法

設定からテーマストアを開く

「設定」を開き、「テーマ」を開きます。

テーマのダウンロード

私が探した限りではPixelのアイコンに変更できるテーマは以下の3つ。

どれもPixelと同じようなアイコンに変更できるテーマなのですが、一部アプリのアイコンが異なります。使用しているアプリや好みによりますが、個人的には「Pixel Experience」(直球)がオススメです。

とりあえず「Pixel Experience」を検索してインストールします。このテーマは壁紙を含まないので、自分の設定している壁紙が表示されているはずですので、それをタップ。「無料」の部分をタップすればインストールできます。

アイコンを適用

テーマにはアイコン以外が含まれている場合も多いので、アイコンのみを適用したい場合には、「ホーム画面」など、アイコン以外のものはチェックを外しておきましょう。チェックを外したら「適用」をタップ。

これでアイコンが変更されます。かなり印象が変わったのがわかるはず。

スポンサーリンク

アイコン変更前後の比較

並べてみるとこんな感じ。アイコンと、ついで壁紙を変更しただけですが、かなり印象が変わります。

MIUI12.5 標準(クラシック)Pixel Experience

そしてしっかり「時計」アプリのアイコンも現在時刻を指してくれています。地味ですがオシャレ。

ドロワーを開くとこんな感じ。ちゃんと全てのアプリのアイコンが丸形に統一されるので、違和感もないです。

MIUI12.5 標準(クラシック)Pixel Experience

他にも様々なテーマあり

今回変更した「丸型アイコン」は完全に私の好みですが、他にも様々なアイコンやテーマが公開されています。例を載せておきますので、Xiaomiのスマホを持っている方はぜひ好みのテーマを探してみてください。

OnePlus Experience Xperia AOSP

しかも、テーマによっては「ロック画面」や「通知パネル」、「ブートアニメーション」まで変更できるものもあります。

おすすめの組み合わせ

私は以下のようにそれぞれ組み合わせて適用しました。テーマ名が似ていて紛らわしいですが、同じ文字列で検索すれば出てきます。

適用箇所テーマの名前
ステータスバーGoogle pixel
アイコンPixel Experience
起動アニメーションPixel Experience Square 2

実際のUIはこんな感じ。通知パネルもモダンでいい感じです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク
この記事をシェアしませんか?
記事の更新を受け取れます
SMART ASW

コメント欄

タイトルとURLをコピーしました