複数のテーマ、機能を内蔵した改造版YouTubeアプリ「YouTube Vanced Edition」がリリース

動画・音楽
スポンサードリンク

このブログでは既に改造版YouTubeアプリである「iYTB」を紹介していますが、
「YouTube Vanced Edition」は、それをベースに更に設定項目などが追加されたアプリです。

このアプリの特徴としては、iYTBに搭載されている広告ブロック機能はもちろん、「テーマ機能」が追加されているという点です。
iYTBと同様にテーマごとにAPKが公開されている点は同じですが、「ホワイト/ブラック」、「ホワイト/グレー」の組み合わせで内蔵されています。
つまり、単体で2つのテーマを切り替えることが可能になっています。
有機EL搭載端末ではブラックテーマを使用することでバッテリー消費を減らすことができます。

また、記事執筆時点で最新バージョンは「13.16.55」がベースとなっています。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

このアプリで使用できる機能

このアプリは公式YouTubeアプリに搭載されている機能に加え、以下の機能を使用できます。

・YouTubeの広告をすべてブロック
・バックグラウンド再生
・VP9コーデック、またはHDR機能を強制的に有効化/無効化
・端末によって指定される最高解像度を上書き
・ピンチでズームをすべての機種で使用可能
・キャスト機能(Chromecast)のマークの非表示機能(設定より可能)
・テーマの切り替え
・Picture in Picture(PiP)機能※Android8.0以降のみ ※1
・動画を最小化した状態のUIを旧/新バージョンに変更可能※2
・リピート機能(バックグラウンド時のみなどの設定も可能)
・画質と再生速度のデフォルト値の変更
・バッファに関する値変更

※1:PIP機能については以下の記事で紹介しています。

「iYTB」でYouTubeアプリのPIP機能(ピクチャーインピクチャー)を使用する方法
Android8.0以降で対応している、ピクチャーインピクチャー機能ですが、YouTubeアプリも対応"は"しています。 ですが、PIP機能は海外で展開が始まっている「YouTube Red」の会員のみ使えるようになっているみたいです。...

※2:新UIについては以下の記事で紹介していますので御覧ください。

今後有効化されるであろうYouTubeアプリの”新UI”をiYTBで試してみた
数日前に、iYTBの非Root版を紹介しましたが、 そのアプリの最新版に、まだ有効化されてはいませんが、 YouTubeアプリの中に内蔵されている新しいUIを有効化する機能があったので、 一足先に実際に試してみました。 ※iO...

ダウンロード

このアプリの使用にはiYTB同様に「YouTube Vanced Edition」、「MicroG for YouTube Vanced」の2つをインストールすることで使用できます。
・YouTube Vanced Edition
・MicroG for YouTube Vanced

YouTube Vanced Editon

MediaFire
MediaFire is a simple to use free service that lets you put all your photos, documents, music, and video in a single place so you can access them anywhere and s...

リンクを開き、「xx.xx.xx」のような数字のフォルダを開きます。次にフォルダが2つ表示されるので、「NO ROOT」を選択します。
そのフォルダの中に2つほどAPKファイルが表示されていると思います。
ファイル名に
「vBlack」とあるAPKはブラックテーマ、
「vDark」とあるAPKはグレーテーマ
にそれぞれ変更可能になっています。
通常のテーマ(ホワイト)で使用する方はどちらでも大丈夫です。

MicroG for YouTube Vanced

以下のリンクから「MicroG for YouTube Vanced」をダウンロードします。

MICROG - Google ドライブ

過去バージョン

過去バージョンのYouTube VancedおよびiYTBは以下からダウンロードできます。
※こちらは特にダウンロードする必要はありません。

Public files - Google ドライブ

 

インストール

ダウンロードした2つのAPKファイルをインストールします。

※APKのインストールには設定が必要になります。

Android8.1~Android4.0の端末に「野良アプリ(.APK)」をインストールする方法
Android初心者向けの記事です。 毎回記事に書くのが面倒なので記事にします。

インストール後は、以下のようなアイコンが追加されているはずです。

※MicroGはアプリ一覧には表示されません。

使ってみる

初期設定の状態ではUIは公式のYouTubeアプリと同じです。

端末でGoogleアカウントにログインしている場合でも、それとは別にログインを行う必要があります。

設定でテーマを変更するとダーク(グレー)テーマ、またはブラックテーマに変更可能です。

↓グレー

↓ブラック

テーマの変更

このアプリには先程ダウンロードしたAPKファイルによって、見た目を「ブラック」か「グレー」に変更できます。
変更はアプリ内の設定から行えます。

右上のアカウントのマークをタップ

「設定」

「Vanced Settings」

「Layout Settings」

とタップしていきます。
その後以下のような画面になりますので、以下の2つの項目をタップしチェックを入れます。
・「Dark watch」
・「Dark theme」

これでテーマが変更されます。
以下はDarkのAPKでテーマを変更した場合の画面のスクリーンショットです。

設定項目

公式YouTubeアプリにもある設定項目は飛ばし、独自機能のみを上から順番に簡単に説明します。

Codec Override

・Force VP9 Codec:新しいコーデックであるVP9を強制的に有効化します。
※VP9コーデックについてはこちらの記事などを参考にしてみてください。

View story at Medium.com

Video Quality

・Orverride Max Resolution Limit:すべての解像度(画質)を選択可能にします。
・Preferred Video Quality on Wi-Fi:Wi-Fi接続時のデフォルトの画質を設定します。
・Preferred Video Quality on Mobile data:モバイルデータ通信時のデフォルトの画質を設定します。
・Preferred Video Speed:デフォルトの再生速度(倍速など)を指定できます。

Layout Settings

・Info Cards:画面上に表示される「おすすめ動画」などの表示/非表示
・Suggestions:MV(ミュージックビデオ)などでiTuens等での購入を勧める表示の表示/非表示
・Branding Watermark:動画を全画面で再生するときに右下に表示される画像の表示/非表示

・Cast Button:キャスト機能(Chromecast)を有効化/無効化します
・Minimaized video type:小窓で動画を再生する場合のUIを新UI及び旧UIへ変更できます。

・Dark Watch:動画再生画面にダーク/ブラックテーマを適用します※
・Dark Theme:検索画面などアプリ全体にダークテーマを適用します※
※これらを有効化することでアプリにテーマを適用させることが可能。

Misc

・Auto Repeat:自動でリピート再生を行います。
・Auto Repeat – Background Playback:バックグラウンド再生時のみリピート再生を行います。
・HDR Full Brightness:HDRの動画を全画面表示で再生する場合に画面の明るさを自動で最大にします。
・Enable ExoPlayer V2:可能である場合に実験的な「ExoPlayer V2」を有効化します。

※最後の「ExoPlayer」はまだ不安定なため設定しないことをおすすめします。

Buffer Settings

※この設定項目は「Misc」→「Enable ExoPlayer」にチェックを入れる必要あり。
また、このあたりの設定は下手に弄らないほうが良いかと思います。

・Maximum buffer:バッファ量(一度に読みこむサイズ)の最大値を指定できます。
・Playback start:どれだけの量の読み込みが完了したら再生を開始するのか指定できます。
・Rebuffer:読み込みが間に合わない場合に、どれだけ前に一時停止するかを指定します。

隠し設定

設定欄の「about」を何度かタップすると、「Codec Override」の中に
いくつか設定項目が追加されます。

Screenshot_2017-11-20-17-36-18


Default Codec:コーデックの設定を初期状態に戻します。
VP9 Codec:VP9コーデックを強制的に有効化します。
Galaxy S8+:YouTubeアプリに端末が「Galaxy S8+」であると判断させます。
Google Pixel XL:YouTubeアプリに端末が「Pixel XL」であると判断させます。
Override Manufacturer:マニュファクチャーを上書きします。
Orverride Model:端末の種類を上書きします。

この設定は通常のユーザーには必要ないため、基本的に変更しないほうが良いです。

ありそうなQ&A

・視聴履歴は残りますか?
→残ります。PCと「YouTube Vanced Edition」で同期されていることを確認しました。
ただし、Googleアカウントから更にチャンネルを作成し、そのチャンネルでログインしている場合、残らないことがある模様です。

・Chromecastは使えますか?

→通常のYouTubeと全く同じように使用できます。

グレーカラー版ブラックカラー版の違いはありますか?
→変更できる色が異なるだけです。

・起動しない/起動直後にクラッシュする
→「MicroG for YouTube Vanced」のインストールを行っているか確認してください。

・動画再生中にクラッシュする、固まる
→このアプリは最近大幅にアップデートがあった影響か少し不安定になっています。
アップデートで改善されるまで待ちましょう。
キャッシュを削除すれば改善する場合もあります。

最後までお読み頂きありがとうございます。
下にコメント欄がありますので、感想や質問、気づいたことなど気軽にどうぞ!
また、この記事がお役に立ちましたらシェアをお願いします。

関連記事

動画・音楽
SMART ASWをフォローする
スポンサードリンク
SMART ASW

コメント欄 質問・感想など何でもOKです。

  1. アンドロリッチ より:

    ビッグローブのエンタメフリーで通信量節約できますかね?

  2. みかわ より:

    下の方と同じ様な状況なのですが、自己解決出来ません…
    ログイン要求画面から既存アカ追加して(スマホ内の設定から既存アカはログアウト済)ログインしてもアプリ内に反映されません。
    複数ログインさせてみても常にログイン要求画面が変わりません、もしよろしかったらご教授よろしくお願いします…

    • みかわ より:

      改善しました、
      MicroGの方が正常にインストール出来てなかったのが原因の様で、アンストからの再インストールで解決しました!

  3. 広告は死ね より:

    入れたのですがログインしようとしてもアカウントが追加できません。
    アカウントを追加するところをいくらタップしても反応なしです。

    • 広告は死ね より:

      すいません自己解決しました
      2つ入れないといけないのですねw

      このようなすばらしいアプリを教えてくださった管理人さんに感謝

  4. しんたろ より:

    コメント失礼致します。日々快適なYoutubeの視聴ができて、管理人さんにはいつも感謝しております。
    さてYoutube Vancedなのですが、新しいバージョンがGoogleドライブではなくiytb同様mediafireの方にアップされてるのを見つけました。
    https://m.mediafire.com/folder/8e3vuf5sh5wed
    リンクを貼っておきます、ご確認ください。

    • useful_gadget より:

      情報ありがとうございます。
      今晩にでもリンクを置き換えておきます。

  5. 醤油 より:

    2chのまとめサイトや2chのURLからYouTube公式アプリではなくこちらのアプリに飛ぶようにすることは可能なのでしょうか?

    • useful_gadget より:

      返信が遅れてしまい、申し訳ありません。
      5ch等でYouTubeのリンクをタップした場合、公式アプリ同様このアプリも一覧に表示されるため開くことは可能です。

  6. てるお より:

    YouTube Vanced Editionを使ってみたところ、ここで設定の内容が不明だと書かれているところが何に影響するのかわかったので一応報告します!
    レイアウト設定のsuggestionは、公式のミュージックビデオなどでよくある、iTunesなどでの購入を勧めてくるやつでした。
    また、その下のinfo cardsは、動画の最後の方に他の動画を勧めてくる、動画内にオーバーレイするカード型のものでした。
    いつも楽しく読ませていただいてます!

    • useful_gadget より:

      ありがとうございます。
      設定項目の件ですが、早速編集しておきました。

  7. 通りすがりの仮面ライダー より:

    コメント失礼いたします。OGYouTubeの時から管理人さんにはお世話になっていていつも大変ありがとうございます。今回、ご質問と要望志願が1ずつあります。まずブログのデザイン、CSS、それでいてとても良い配色で素晴らしいと前々から思っていました!少し上から目線になってしまい申し訳ないのですが、、、本題なのですがモバイル表示時にブログ内検索機能が無かったのが少し残念だなと思いました…なのでお暇な時、気分が向いた時にでも実装してくれたら幸いです。それと上記
    「YouTube Vanced Edition」の Picture in Picture(PiP)機能についてお聞きしたいのですが、なにか設定等はあるでしょうか? 試してみたのですが私の環境だとできないみたいなので…iYTB同様にOREO(Android8.0)環境じゃないと出来ないみたいなことはありますか?

    • useful_gadget より:

      PIP機能自体がAndroid8.0以降で搭載された機能なのでiYTBと同様にAndroid7.1以前では使用できません。
      設定項目もAndroid8.0以降でないと表示されないようです。

      また、検索機能についてのご意見ありがとうございます。
      近い内に設置しておきます。

  8. Por exemplo, pelo Web site Explorer do Yahoo!

  9. より:

    iytv以外は知らなかった!
    ありがとう!

  10. クウ より:

    いつもYouTubeの広告無しアプリを紹介してくれてありがとうございます!