[2020年前半]買ってよかった/後悔したもの一覧[ガジェット/ツール/家電]

スマホ
スポンサーリンク

みんなやってるのでやります(適当)
というのは半分冗談で、一つの記事にするほどでもないけど紹介したい商品が溜まっていたのでそれの消化も兼ねてます。

スポンサーリンク

買ってよかったもの

SanDisk Extreme Portable

スマホでもそのまま使える超高速SSD「Sandisk Extreame Portable」を買ってみた
最近YouTubeへのアップを始めた影響でデータ移動を頻繁に行うようになったのですが、現在使用している外付けHDD(WD Elements 2TB)はやはり速度が遅い。特に効果音など細かいファイルを一気に移動させたい場合にはもっと遅くなりま...

(買ったのは去年の12月末だけど気にしてはいけない(戒め))
超小型のポータブルSSD。SSD本体が小型なのに加えて、端子がType-C、付属ケーブルもType-C to Type-Cということで、パソコン/スマホ/タブレット全てで使える汎用性が最高。もちろんUSB-Aのアダプタも付いてます。
動画編集のデータ保管用に買いましたが、かなり満足してます。

クレジットカード用のスリーブ

AmazonのクレジットカードKyashカードなど、最近デザインがおしゃれなカードが手元に増えてきていて、傷をつけたくなかったので購入しました。
最近メインで使っている「Kyashカード」はVISAタッチ決済に対応しているのでスリーブに入れた上に財布に入れたまま使ってます。なのでまだピカピカです。


※購入したものが売り切れになっていたので類似品

Fire HD8Plus

Fire HD8 Plusレビュー。癖さえ許容できれば高コスパな格安タブレット
ブログネタ的に「Fire」シリーズは一つ欲しかったので新型が出たのを機に購入してみました。 「Fire HD8 Plus」にドックも一緒に購入したんですが、こちらは別で発送されたようで今月の後半になりそうです。 とりあえず「Fire H...

AmazonのFireタブレットの最新版。
ほぼ1万の価格でそこそこ使えるタブレットです。
動作はサクサクとまでは行かないまでも、十分使えるレベルでした。また、OSはFireOSというAndroidのカスタムOS搭載で独自の仕様が多いですが、それ故に気の利いた機能も多いですし、ADBコマンドなどを使ったカスタマイズのしがいもあって楽しいです。

良いところ
・価格とそれに対する性能
・バッテリー持ち
・情報の多さ
・ブログ記事の需要と書きやすさ

ケーブルクリップ

ケーブルを挟み込むタイプのケーブルクリップ。
これのいいところはちょっと緩めなのでクリップに止めたままケーブルを引っ張って使えること。
もちろん、イヤホンなどをつけたり外したりも可能。

安定と信頼のLogicool K275

安いワイヤレスキーボードといえばロジクールの「K270」でしたが、それの後継機「K275」。
今まで使っていた「K270」のスタンドが折れたり、Ctrlキーが反応しづらくなったので購入。
型番は変わってますが、ロゴが変わったくらいしか違いは感じません。
なので相変わらず押し心地最高で、音量ボタンがファンクションキーとは別に配置、そして安い。最高。

プラズマクラスター


1万円台で買えるようになってたので、「ホコリと花粉が減ればいいかな」くらいの気持ちで購入しましたが、明らかにホコリは減ったし、花粉の影響が今年は出てないのでこいつのおかげだとは思います。
ただ、普通に稼働させるとたまに轟音を立てる時があるので、現在は静音モードで24時間動作中。

10口の電源タップ

テレビ周りは電源が足りなくなることで有名ですが、私の場合、テレビ代わりにPCモニター+レコーダー+スピーカーという変わった構成をしているので更に足りない。
ということで思い切って10口の物を購入。

ビス留めにも対応し、見た目も結構良いタップですが、まあ普通にテレビ台の裏においてます。
いくらタップ本体の見た目が良くてもケーブルとアダプタがね...

今接続しているのは4KモニターBDレコーダーMi Box SNintendo SwitchWii Uスピーカー、扇風機です。流石に10口あれば足りました。長く使えるので思い切って10口のものを買うのはかなりおすすめです。

アイリスオーヤマのテレビ台

今まで使っていた自作のテレビ台が強度不足すぎたり見た目がダサすぎたので購入。
そこそこの値段で主張しないデザインで強度も十分。

そして収納もちゃんと滑車がついていて滑らかに開くタイプでした。

ちなみに、組み立てはセルフになってます。梱包はかなり厳重ではあるんですが、それ故に部屋が発泡スチロールまみれになるので新聞紙などを敷いてからやるのがおすすめです。

やっぱり、アメトークはたまらねぇぜ。
特に脳死で笑える「運動神経悪い芸人」は最高や。

created by Rinker
R
¥1,197(2020/12/01 11:39:30時点 Amazon調べ-詳細)

PC用Wi-Fi/Bluetooth拡張カード

写真は拡張カードを挿したデスクトップPCの内部の写真。
今まで有線LANで接続していたものを、部屋の見た目をきれいにするためだけに無線LAN化しようということで購入。

Wi-Fi6対応なのにそこそこ安く、Bluetooth5.1までついてきます。

速度も回線の限界くらいまではちゃんと出てるので問題なしです。

Panasonic LEDシーリングライト

朝が苦手な方には"光目覚まし"付きシーリングがおすすめ!【HH-CD0871A】
突然の「照明」の紹介になって困惑してるかもしれませんが許してください... 宣伝とかではなくて本当に効果がすごいので紹介します。 先輩 ガジェットやアプリ,ソフトなどを紹介するブログ 関西のお...

記事に書いたとおりマジで起きたくなくても目が覚めちゃうくらいなので目覚めしにおすすめ。土日はゆっくり起きるためにわざわざ手動でめざまし機能を切ってるくらいの効果です。
あとは、目覚まし以外の出来も良くて、輝度調整などは滑らかに変わるし色調調整もできて快適です。

created by Rinker
パナソニック(Panasonic)
¥23,950(2020/12/01 17:49:06時点 Amazon調べ-詳細)

MOFT X

タブレットやスマホに直接貼り付けできる薄型スタンド「MOFT X」レビュー!見た目を損ねずに利便性アップ
Kickstarterなどで出資を募っていた「MOFT X」がついに届きました。 私はタブレット用とスマホ用を出資していたのですが、肝心のタブレット版が「Mi Pad 4 Plus」には大き過ぎたという悲劇が起こりました... (詳細は...

タブレット用(miniのほう)とスマホ用2種類を使ってます。
タブレット用はもはや必須となっているくらいほぼ毎日使ってます。
今までの自作のクソダサスタンドと比較すると、安定性と角度の自由さは劣りますが、それ以上に余りある見た目のスタイリッシュさが素晴らしいです。

↓位置を左に寄せてるのは横おきの安定感を出すため

スマホでも自立できるスタンドがあるとやはり便利です。ただし、磁石が内蔵されている仕様上、ワイヤレス充電やFelica(コレは位置によるが)が使えなくなるのが欠点。

Amazon.co.jp: MOFT X
Amazon.co.jp: MOFT X

SONYの格安マイク

友人との通話に今までイヤホンのマイクを使ってましたが、音がこもっていると言われたのでとりあえずこれを購入。聞き取りやすくなったそうなので良かったし、見た目も悪くないと思います。
本体から生えてる3.5mmジャックに加えて、付属のアダプタを使えばUSB接続できるのもポイントが高いです。

後悔したもの

Fire HD8 Plus用充電ドック

Fire HD8 Plus専用ワイヤレス充電ドックを使ってみた。充電速度比較・値段の価値があるのか
今更「Fire HD8 Plus」専用の充電ドックが届きました。話題性のかけらももうなくなっちゃってますが、少しでも回収すべく、開封と充電時間などを見ていきます。

単純に「Show モード」があんまり使いみちがなくて価値を感じないこと、そして値段が高すぎた。
2500円くらいだったら評価は変わってました。

東芝 ブルーレイレコーダー DBR-M3009

60000円で買えるタイムシフト(全録)マシン。すべての番組を数週間全部録れるってやつです。
まず買ってからヒヤッとしたのが、まさかのテレビ台に超ギリギリだったこと...

↓左右2cmあるかないかくらい。めっちゃ焦った...

まあここは調べなかったのが悪いだけ。問題は専用スマホアプリ「スマホdeレグザ」がクソすぎること。
ネーミングの壊滅的ダサさもありますが、問題はUIや操作感。

関西のおじさん
関西のおじさん

なにこれ?

アプリの出来が2011年頃のアプリ並み。というのも、これWEBベースっぽくて、スマホやパソコンのブラウザに「IPアドレス:ポート番号」で入力すると同じ画面が出てきます。

皮肉にも番組を選びさえすれば、その後の番組の読み込みやスキップは爆速というね...(再生にはDiXiM Playを使用している模様)

ちなみに全録は画質設定次第ですが、MAXで4チャンネルをまるまる20日くらい録れるし、さらに録画する時間帯を限定すれば50日くらい撮れるのでこの機種自体は悪くないです。(外付けHDDで更に増やすことも可能)

POCO F2 Pro

POCO F2 Proレビュー:綺麗すぎる全画面でSDM865搭載のコスパモンスター
先日発表された「POCO F2 Pro 5G」を買ってしまいました。 初めてのフルディスプレイスマホ、最高です。 速さ重視で「Expansys」から購入しましたが、「Banggood」などであれば5万円前半から購入できる激安端末です。 ...

記事と動画で紹介した「POCO F2 Pro」も少し後悔気味。
理由は単純にデバイス特性が用途に合わなかったこととMIUI。

POCO F2 Proのウリは全画面ディスプレイとコスパですが、個人的にあんまり恩恵を受けれませんでした。
というのも私はスマホを使いやすくカスタマイズしたりするのは好きですが、用途は至って普通のことしかしないので、スペックも余っていた上に、ノッチレスであるメリットも思ったより少なかったという感じ。

そして何よりも重い。もともと219gという重量級の本体に加え、付属の硬めゴツメのケース、MOFT Xまでつけちゃったら腱鞘炎になっちゃうほど重くなりました。

↓秤がなかったので重さを計測できませんでしたが、270gくらいある気がする。

関西のおじさん
関西のおじさん

あかん!これじゃ手首が死ぬゥ!

ということで次のスマホ探してます。

Huawei Freelace

「Huawei Freelace」レビュー!格安なのに最強バッテリー/スマホから直接充電/高品質のBluetoothイヤホン
最近Bluetoothイヤホン界隈は完全ワイヤレスが賑わっていますが、その傍らで少し首掛けタイプのイヤホンも販売されています。個人的には完全ワイヤレスイヤホンは電池持ちや装着感から好きになれなかったので首掛けタイプのイヤホンを買ってみました...

こちらも記事で紹介したやつですね。
スマホで充電できたり音質もそこそこ良いんですが、癖のある仕様が私に合いませんでした。

それがマグネットでくっつけたときのバッテリー消費。

この状態ではスリープ状態となりますが、この状態だと案外バッテリーが減る。
大体2日くらい放置するとバッテリーが無くなってるイメージ。
もちろん電源長押で電源を切っておけば大丈夫なんですが、利便性を下げている感は否めなかった。

ちゃんと毎日充電するしっかり者の方には問題ないのでおすすめはできます。

created by Rinker
HUAWEI(ファーウェイ)
¥5,480(2020/12/01 17:10:28時点 Amazon調べ-詳細)

偽物モバイルバッテリー

【中華の闇】Xiaomiのモバイルバッテリーを買ったはずが精巧な偽物が届きました【分解】

動画を見てもらえば全部わかりますが、Aliexpressで「Xiaomi PowerBank 3」を購入するとそっくりな偽物が届いてしまいました。USB-CポートからのPowerDelivery出力対応なのに、一向に充電できなかったので、これは怪しいと思い分解するとなんと基盤がDASIOバッテリー並のショボさ。(なんなら負けてる)
詳しくは動画を見てくれるといろいろ助かります。

マジで中華通販は闇が溢れてるので気をつけましょう...

TP-Link 無線LANルーター AX3000

Wi-Fi6を試したかったこと、また、最近日本含めシェアを拡大している「TP-Link」のルーターを試したかったので購入。なんで後悔したかというと、購入時のファームウェアがめちゃめちゃ不安定だったから。
ちょっと負荷がかかる程度の通信(PCとスマホで同時にダウンロードなど)をWi-Fi経由ですると、ルーターが落ちてしまっていました。最初は不良品かと思いましたが、その後に配信されたアップデートで改善されました。

頻繁な切断がめちゃめちゃストレスになったので後悔したリストに入れてますが、アップデート後は安定してるし速いし、性能の割に安いのでおすすめできます。

どちらとも言えないもの

USB電流・電圧チェッカー

動画、記事で情報をわかりやすく紹介しやすくするために購入。安価で多機能重視で選びましたが、性能には満足ですが、形状が特殊すぎて保管には付属のクソデカケースが必須でちょっと微妙。実用性の代わりに見た目が完全にトレードオフになってます。

Galaxy Tab S6

Galaxy Tab S6レビュー:Android 10になった今が買いのハイエンドタブレット
実はしれっと「Galaxy Tab S6」を買って使っていました。 そしてつい最近ついにAndroid 10へのアップデートが来たので個人的にはかなり満足できるタブレットになりました。ということで軽くレビューします。 ちなみに、「G...

まともなハイエンドAndroidタブレットはこれ一択でだったので購入。
ハードウェア面だけみれば画面もきれいで音の迫力もあり、更に軽いので満足ですが、Androidアプリがタブレットに最適化されなさすぎてただのでかいスマホになっちゃってると最近気づいてしまいました。

公式Twitterアプリ、お前だよ!

もしType-Cになった安いiPadが出たら乗り換えちゃいそうです。(まあiPadを買ったとしてもやることは変わらないんですけどね~^)

要はスペックが用途に見合ってなかったってことですね。まあ多分ミドルレンジのタブレットを買ったらそれはそれで性能が足りないとか言ってそうですが。あ、Netflixとか見てるときだけは買ってよかったと思ってます。

スポンサーリンク

以上

とりあえずガジェットとその類はこのくらい。記事にすると結構ありますね。
書いてて結構楽しかったので、年末、あるいは年明けころにもう一度出そうと思います。

Amazonのクレカもおすすめ

上記の買い物はほとんどAmazonで購入してますが、「Amazon Mastercard」で支払いをしているため、2%ポイントが付いて1万円以上溜まっています。Amazonでの買い物が多い方にはかなりおすすめ。

他の店で使う場合は1%還元になりますが、「Kyash」に登録して使うと1%上乗せできるので、Amazon以外ではこれを経由して使うのがおすすめです。

全てが刷新された「Kyash Card」が届いたので有効化 & Google Payに登録してみた
おしゃれになってICチップが付いた他、弱点をほとんど克服した「Kyash Card」がやっと届いたのでセットアップしてみました。 これを知らない方に簡単に説明すると、クレカにポイント1%上乗せできて、QUICPayやVISAタッチ決済にも...
スポンサーリンク

最後までお読み頂きありがとうございます。
下にコメント欄がありますので、感想や質問、気づいたことなど気軽にどうぞ!
また、この記事がお役に立ちましたらシェアをお願いします。

スポンサーリンク

関連記事

スマホ 家電製品
この記事をシェアしませんか?
記事の更新を受け取れます
SMART ASW

コメント欄

  1. ソニーのマイクについて教えてください。
    会話するときはカラオケのように手で持って口に近づけないとだめでしょうか?

    • そこまでは近づけなくて大丈夫です。私の場合、マイクから顔までが20cmくらいの距離であれば十分な声量が得られました。

      • ありがとうごさいます!

タイトルとURLをコピーしました