スポンサードリンク

Nexus Playerに「LineageOS 15.1 TV」を導入してみた

カスタムROM
スポンサードリンク

完全にNexus Playerが漬物状態だったのでどうにかならないかと調べるとLineage OSのTV版みたいなのもあるんですね。
ということでサクッと焼いてみました。
手順は以前の記事とほぼ同じなのでそちらを参考にしてもらえたら簡単にできると思います。

スポンサードリンク

ダウンロード

ROM本体

LineageOS Downloads

GApps

MindTheGapps-8.1.0-atv-x86-20180320_041957.zip | by npjohnson for Nexus Player
Download GApps, PA GApps, Roms, Kernels, Themes, Firmware, PokeMesh and more. Free file hosting for all Android developers.

TWRP

Download TWRP for fugu
Download TWRP Open Recovery for fugu

ROM焼きの手順

1.fastbootモードでTWRPを起動

裏側のボタンを押しながら電源ケーブルを挿せばfastbootモードになります。

※ブートローダーアンロックがまだの方はこちらから

以下のコマンドをPowerShellまたはコマンドプロンプトで入力し、TWRPを”起動”します。

fastboot boot (twrpのファイル名)

2.USBケーブルで接続し、ファイルをコピー

TWRPが起動した状態だと、Androidスマホを接続した場合と同様にMTPモードで接続されます。

先程のzipファイル2つをコピーします。

3.OTGケーブルでマウスを接続し、インストール

いつもどおり。
ちなみに、デフォルトROMを使用していた場合、初期化が必要です。

4.起動

Android8.0から8.1なので殆ど変わってないですね。

アプリは最低限(ただしスマホ・タブレット向けのアプリそのまま)+GooglePlay関連のみ

殆どの機能は動作しますが、Chromecast built-inが動作しませんでした。
これ以外にデメリットはないですがメリットもほぼないのでわざわざインストールする意味はなさそう。

最後までお読み頂きありがとうございます。
下にコメント欄がありますので、感想や質問、気づいたことなど気軽にどうぞ!
また、この記事がお役に立ちましたらシェアをお願いします。

関連記事

カスタムROMNexus Player
SMART ASWをフォローする
スポンサードリンク
SMART ASW

コメント欄