【車内Wi-Fi】車に乗ったらAndroidスマホのテザリングを自動で有効化する方法【Macrodroid】

今回は、車のエンジンやアクセサリに連動して、Androidスマホのテザリングを自動で有効化する方法を紹介します。

ドライブに出かけるとき、同乗者のタブレットや「CarPlay AI Box」といったデバイスでネットを使用するため、「テザリング」を有効にしているという方は少なくないはず。

たまに使う程度という方は特に問題ないかと思いますが、毎日テザリングを使用しているという方は、「テザリングを有効化する」というひと手間も面倒に感じる場合もあるかと思います。今回はそんな方向けの記事となります。

今回の記事は「Android」スマホ向けです。iPhoneでは使用できませんので注意してください。

広告でよく見かける「車内用モバイルルーター」よりも手軽・安価に車内Wi-Fiを実現できます。

目次

仕組み

今回のマクロは、カーナビ・カーオーディオなどの「Bluetooth接続」に連動してテザリングを有効化・無効化します。この仕様上、Bluetooth接続に非対応のナビなどでは、別途「FMトランスミッター」などのBluetooth機器が必要となります。

created by Rinker
エレコム
¥2,864 (2023/02/01 20:35:05時点 Amazon調べ-詳細)

最近の車であれば殆どの車が対応しているはずですが、2010年~2015年あたりのやや古めの車やナビは非対応の可能性が高いので注意してください。

スポンサーリンク

必要なアプリ

このブログでは毎度おなじみの自動化アプリです。類似アプリはたくさんありますが、Macrodroidは機能がそこそこ豊富な上、設定やUIがわかりやすく使いやすいのでオススメです。

あわせて読みたい
MacroDroid - Device Automation - Apps on Google Play Number one automation app for Android - Over 10 million Downloads.

マクロのダウンロード

用途に応じて2種類のマクロを作成しました。どちらもBluetooth接続をトリガーとして機能しますが、2つ目は追加の条件として充電を行っている状態でのみテザリングを有効化させることが出来ます。テザリングの使用頻度が低いという方にオススメです。

どちらか好みのマクロをタップし、Macrodroidに追加します。

①Bluetooth接続でテザリングON

カーオーディオにBluetooth接続された時点でテザリングがONになります。

あわせて読みたい
Oops, something lost Oops, looks like the page is lost. Start your website on the cheap.

②Bluetooth接続+充電でテザリングON

充電を行った際、カーオーディオ等にBluetooth接続されていればテザリングが有効になります。電池容量を気にせずに使用したい方や、テザリングの使用頻度が低いのであればこちらがおすすめ。

あわせて読みたい
Oops, something lost Oops, looks like the page is lost. Start your website on the cheap.

スポンサーリンク

初期設定

どちらのマクロも、初回のみ設定が必要です。

多少内容が異なりますが、やることは同じです。

STEP
Bluetoothデバイスを自身のものに変更

追加したマクロの中から、それぞれ以下の囲った部分2箇所の設定を変更する必要があります。

①Bluetooth接続でテザリングON
②Bluetooth接続+充電でテザリングON

項目をタップし、「設定変更」をタップし、画像のように設定を進めます。

設定を進めると、Bluetoothデバイス一覧が表示されます。ここで、ご自身のカーオーディオ・カーナビ等を選択します。

STEP
2箇所とも変更したら保存

先ほどの2箇所とも変更すると、それぞれ以下の四角で囲った部分が先程指定したデバイス名になっているはずです。

①Bluetooth接続でテザリングON
②Bluetooth接続+充電でテザリングON

これで設定は完了です。右下の✓ボタンをタップして保存すればOK。

実際の動作

①Bluetooth接続でテザリングON

Bluetooth接続が行われた時点で動作するので、カーオーディオを指定していれば自動でテザリングがONになり、エンジンをOFFにすればテザリングもOFFになります。

②Bluetooth接続+充電でテザリングON

このマクロのトリガー自体は「充電」に設定しています。このため、テザリングが必要になったら充電を行えばOK。なお、テザリングの終了はBluetooth接続の解除に連動していますので、充電を解除するだけではOFFになりません。

もちろん、無線充電でもOKなので、以下のようなホルダーとの併用がおすすめ。

スポンサーリンク

カスタマイズ

通知が不要な場合

テザリングを切り忘れを防ぐために、通知が標示されるようにしています。テザリングが無効になれば自動で消去されます。

これが不要な場合は以下の2箇所をそれぞれタップし、「無効化」あるいは「削除」をタップします。

テザリングの有効・無効が機能しない場合の対処法

Macrodroidによると、一部機種ではテザリングの有効化等が機能しない場合があるようです。

この場合、テザリング有効化の処理方法を変更することで機能する可能性があります。

絶対に機能するとは限りませんが、試して見る価値はあると思います。

スポンサーリンク

CarPlay AI Boxに最適

CarPlayに対応した車載ナビでNetflixやYouTubeの視聴が可能になるのが「CarPlay AI Box」です。LTE対応のものもありますが、基本的にはWi-Fi接続が必要です。

また、LTE対応のものでも、対応バンドが狭いものがほとんどであり、山間部や田舎ではソフトバンク回線のSIMでないとまともに通信できない場合があります。

テザリングであればそういった点も問題ありませんし、なにより1回線の契約で済むのがメリットです。

created by Rinker
Carlinkit
¥30,599 (2023/02/01 17:54:56時点 Amazon調べ-詳細)

以下でいくつかレビューを行っていますので、参考にどうぞ。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (1件)

コメントする

目次