スポンサードリンク

Android版「Adguard」で特定のサイトを表示した時に無効化する方法【ホワイトリスト】

スポンサードリンク
便利ツール
スポンサードリンク

最近知ったので書いておきます。

アンチ広告ブロッカーが有効になっているサイトや、
広告ブロックによってレイアウトが崩れる場合などに有効です。

スポンサードリンク

STEP1. まずサイトのURLからホスト名をコピー

このブログ記事の場合は
「https://smartasw.com/archives/21298654.html」
となっています。
ブログ全体の広告ブロックを無効化する場合、
この中からホスト名のみをコピーします。

ホスト名は、〇〇◯.com
といったやつですね。
この場合は、
「http://tablet-gadget.weblog.to/archives/21298654.html」
この部分です。

tablet-gadget.weblog.to

これがコピーし終わったら、次に進みます。

例として超大手サイトの場合を載せておきます。

Google:google.co.jp
Yahoo:yahoo.co.jp

STEP2.ホワイトリストへ登録

Adguardを起動し、「設定」を開きます。
最初の画面で、左端から右にスワイプするとメニューが表示されます。
Screenshot_2017-05-05-11-17-03

次に表示された画面で、Whitelistを選択し、
+ボタンをタップします。
Screenshot_2017-05-05-11-18-46

その後、入力欄が表示されるので、
先程コピーした「~.com」や「~.co.jp」などをペーストして、
OKを押せば完了です。

実際にページにアクセスして、広告が表示されているかを確認してください。
Screenshot_2017-05-05-11-24-40

最後までお読み頂きありがとうございます。
下にコメント欄がありますので、感想や質問、気づいたことなど気軽にどうぞ!
また、この記事がお役に立ちましたらシェアをお願いします。

関連記事

便利ツール
SMART ASWをフォローする
スポンサードリンク
SMART ASW

コメント欄 質問・感想など何でもOKです。