iPhone 12シリーズで電波があるのに”圏外”になる場合の対処法

iPhone
スポンサーリンク

5G対応となったiPhone 12シリーズですが、私はiPhone 12 Proを「UQモバイル」で4G運用しています。
愛媛で5G浴びるとなると道後駅まで行かないといけないからね、しょうがないね。

ただ、なぜかどう考えても電波の届く場所で、圏外になってしまうという症状が3日に1回ほど発生しました。一度こうなってしまうと、機内モードのON→OFFをしないと圏外のままとなってしまうため、仕事関係の連絡に気づけなかったりしてまあまあ困りました(半ギレ)

いろいろ試して、おそらく改善できたので対処法を紹介します。

原因はおそらく「5G」の最適化不足

あくまで予想ですが、5Gまわりのソフトウェアが最適化不足で、基地局の切り替えになんらかの不具合が生じているんじゃないかと考えています。おそらくしばらく待てばアップデートで改善されるかと思います。

なぜ5G回線に接続できない「UQ mobile」のSIMで発生しているのかは不明。

スポンサーリンク

対処法

5Gが原因なので、対処法は5Gを無効化すること。auから購入した場合でも、どのみち5Gが使えるタイミングは限られるので、使うときだけ設定を変えればよいかと。

「設定」アプリを開き、「モバイル通信」→「通信のオプション」→「音声通話とデータ」を開き、「4G」を選択します。

これで「5G」の無効化が完了。

この設定をしてから、今の所圏外にはなっていないです。

スポンサーリンク

最後までお読み頂きありがとうございます。
下にコメント欄がありますので、感想や質問、気づいたことなど気軽にどうぞ!
また、この記事がお役に立ちましたらシェアをお願いします。

スポンサーリンク

関連記事

iPhone
この記事をシェアしませんか?
記事の更新を受け取れます
SMART ASW

コメント欄

タイトルとURLをコピーしました