Androidの”消せない通知”を強制的に非表示にする方法[システムUI/Androidシステム]

最近のAndroidは、バックグラウンドでアプリが動作するときなど、事あるごとに通知を送ってくるのですが、大抵は設定から無効化可能です。が、「VPNの通知」など、一部無効化できないものもあり、目立たないとはいえ常時表示されるので目障りに感じる方もいるはず。

今回はこれらを非表示にする方法を紹介します。Root化等も不要で簡単に非表示にすることが可能です。

目次

必要なアプリ

「TidyPanel」というアプリを使用します。このアプリは基本無料で使用でき、この記事の方法も無料版で実現可能です。

あわせて読みたい
TidyPanel (Notifications Blocker & Cleaner) - Apps on Google Play ★★★★★ SIMPLE & MINIMAL NOTIFICATION CLEANER APP | BEST IN CLASS ★★★★★

スポンサーリンク

初期設定

初回起動時には、通知へのアクセス許可を求められるので有効化します。

「消せない通知」を非表示にする

アプリ画面から消したい通知をタップ

アプリ画面に、現在表示されている通知が一覧表示されているので、非表示にしたい通知をタップします。今回はVPNの通知をタップ。

すると以下のような表示になります。

「CUSTOM TEXT」「BODY」「TITLE」とありますが、これは、非表示にする通知を判断する基準です。これで選択したテキスト内容と一致する通知を非表示にしてくれます。

「VPNが有効になりました」の通知を非表示にしたい場合、「Title」部分が変わることはないので、こちらを選びましょう。

これで通知一覧を表示してみると、選択した通知が消えているはずです。

設定前 設定後

スポンサーリンク

再起動の自動非表示は有料

端末の再起動後にも通知を自動で非表示にする設定は有料機能になります。そのほか、非表示に設定できる通知の数も2つまでと制限されます。

価格は「210円」と安価です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (6件)

  • すごいありがたかったです!
    記事とは関係ない質問いいですか?
    コントロールパネルの感じが凄い好きで、どのスマホの機種か教えて頂けませんか?

    • 記事で使用しているのはOPPOのReno 3 5Gというスマホです。搭載しているColorOSはデザインやUIのカスタマイズ性が高いのでオススメです。

  • 神アプリ過ぎる!ほんとに助かりました!ありがとうございます!

コメントする

目次
閉じる