【Xiaomi/Galaxy】楽天モバイルで”楽天回線(Band3)”に固定する方法

楽天モバイル
スポンサーリンク

楽天モバイルは楽天回線に繋がっていれば無制限で使える一方、パートナー回線に接続されていると、高速通信は5GBまでとなってしまいます。しかも、実際に楽天モバイルを使っていると、少し楽天の電波が弱いところだとauのパートナー回線に繋がってしまうことが多いです。

これを楽天回線にのみつながるようにBandを固定する方法を紹介します。通常、AndroidでBand固定をする場合hがRoot権限が必須ですが、XiaomiとSamsung(Galaxy)のスマホでは、隠し機能として搭載されています。

※当然ではありますが、大前提として楽天モバイルの電波が飛んでいないと繋がりません。あくまでそちらにつながるように促す設定です。

スポンサーリンク

Xiaomiのスマホの場合

以下のアプリをインストールします。

QuickShortcutMaker(ショートカットツール) - Google Play のアプリ
QuickShortcutMakerとは? ✔ショートカット作成アプリ。アンドロイダー等のレビューサイトでも多数ご紹介いただいています! ✔通常アクセスできない設定画面などのショートカットも作れます! ✔アイコン、名前をカスタマイズできます! ✔アプリが沢山インストールされていてもサクッと検索できます! 注意事項 こ...

このアプリを起動したら、検索窓に「無線」と入力します。すると「設定」が出てくるのでそれをタップし、「無線バンドモードの設定」(下側の文字列に「MiuiBandMode」とある方)をタップし、「起動」をタップします。

すると、以下のような設定画面が出てくるので、「LTE B3 Preferred」にチャックを入れ、「selection」の右のスイッチをONにすればOK。

これでBand3への固定が完了しました。どの回線につながっているかは「my 楽天モバイル」アプリで確認可能。

楽天回線につながらない場合は、一度機内モードをON→OFFにしてみてください。

Samsung Galaxyの場合

以下のアプリをインストールします。

Samsung Band Selection - Google Play のアプリ
This app will help you access hidden network settings for forcing band selection on Samsung phones. Some example use cases may include, but not limited to: - Di...

アプリを起動したら「LAUNCH BAND SELECTION」をタップ。

左上のハンバーガーメニュー(≡)をタップし、「Band Selection」をタップします。

これでバンド選択画面が出てくるので、「LTE B3 Preferred」をタップし、「SELECTION」のスイッチをONにします。これで「Success」と表示されればOK。

こちらも楽天回線につながらない場合は、一度機内モードをON→OFFにしてみてください。

スポンサーリンク

最後までお読み頂きありがとうございます。
下にコメント欄がありますので、感想や質問、気づいたことなど気軽にどうぞ!
また、この記事がお役に立ちましたらシェアをお願いします。

スポンサーリンク

関連記事

楽天モバイル 設定
この記事をシェアしませんか?
記事の更新を受け取れます
SMART ASW

コメント欄

  1. AUのAndroid11 Galaxy Note10+にて設定したところ、今までは楽天エリア内にも関わらずパートナー回線に接続されていたのですが、無事楽天回線に接続することができました!!
    とても役に立つ情報をありがとうございます!

タイトルとURLをコピーしました