スポンサードリンク

【Android】「Qボタン」などのメーカー独自のボタンを無効化する方法

Androidアプリ
スポンサードリンク

LGのタブレット「Qua tab PX」「Qua tab PZ」に搭載されている「Qボタン」など、メーカーによっては独自のボタンを搭載している場合があります。

これらは使用する方にとっては便利な半面、他のボタンと押し間違えることも多いです。

しかも、設定にはこれらを無効化する機能がないことがほとんどです。

ですが、これらはアプリを使用することで簡単に無効化が可能です。

注意:この記事の方法でサムスンの「Bixbyボタン」は無効化できません。Bixbyの無効化には「bxActions」を使用することで無効化が可能です。

スポンサードリンク

必要なアプリ

以下のアプリをGooglePlayよりインストールします。

名称:ButtonMapper

価格:無料(一部有料機能あり)

有料機能は必要ないので無料版のままでOKです。

設定手順

「Button Mapper」を起動するとチュートリアルが表示されるので、右下の矢印をタップしてどんどん進めていきます。

チュートリアルが終わったら以下のようなメッセージが表示されているはずなので「実行」をタップします。

※Button Mapper Proとなっているのは有料版を購入しているためです。無料版でも今回の内容は可能です。

ユーザー補助の画面になりますので、一覧から「Button Mapper」を選択します。

すると以下のような画面になりますので、内容を確認し、右上にチェックを入れます。

自動的に「ButtonMapper」が再び起動します。(起動しない場合は手動で起動します。)

次に「ボタンを追加」をタップします。

右下の+マークをタップします。

以下のようなメッセージが表示されるので、無効化したいボタンを一度押してください。ボタン名が表示されているはずですので、「追加」をタップします。

一覧に先程のボタンが表示されているのでタップします。

「カスタマイズ」の横にチェックを入れ、「1回押し」、「2回押し」、「長押し」をそれぞれタップし、「何もしない」に設定していきます。

最終的にこのようになれば完了です。

実際にボタンを押して何も反応しないことを確認しましょう。

もとに戻す場合

「Button Mapper」をアンインストール、または、

「ユーザー補助」から「ButtonMapper」を無効化することでボタンが機能するようになります。

最後までお読み頂きありがとうございます。
下にコメント欄がありますので、感想や質問、気づいたことなど気軽にどうぞ!
また、この記事がお役に立ちましたらシェアをお願いします。

関連記事

AndroidアプリQua tab PX/PZ
SMART ASWをフォローする
スポンサードリンク
SMART ASW

コメント欄