お知らせ
Twitterアカウントを作成し直しました。
こちらをフォローし直してくださると助かります。

@SMART_ASW

Google Pixelのカメラアプリ”Google Camera”の移植版インストール方法

写真・画像
スポンサーリンク

Pixelシリーズのカメラが高い評価を得ている一つとして、カメラアプリの優秀さがあります。
Pixelのカメラアプリは「Google Camera」が搭載されており、これは、Google Photosなどで培われたAI機能がふんだんに盛り込まれた最強カメラアプリとなっています。
こんなアプリがあったら海外の開発者達が黙っているはずもなく、続々と移植されています。
今回はその中でも多くの機種にインストールできるものを紹介します。

スポンサーリンク

動作条件

移植版Google Cameraが動作するには最低でも以下の条件を満たす必要があります。
・Android 8.0以降搭載 ※1
・Camera2 APIに対応していること※2
・RAW形式をサポートしていること※3
・SnapdragonのSOC搭載、かつOSが64bitであること※4

※1:Android8.0/8.1の場合、一部機能(Google Lensなど)が使用できない場合あり。
※2:Camera2 APIはAndroid5.0から使用できるAPIで、有効化されていない場合はRoot化が必要です。
※3:こちらもRoot化していれば簡単に有効化可能。
※4:一部のAPKは他のSoCでも動作しますが、機能が制限されます。

とりあえずいくつかのバージョンをインストールしてみて、起動しない場合は諦めるか、Root化している場合は最後の手順に従ってみてください。

ダウンロード

以下のリンクは、数ある移植APKの中から多くの端末で動作するAPKファイルが厳選されています。
対応しているAndroidバージョンが記載されているので、使用しているAndroid端末のバージョンに応じて選択します。

Suggested Versions of Google Camera Port
A list of suggested/known to be stable Google Camera apks.

インストール方法

いつもどおりのインストール方法でOK。

【~Android 10】Android端末にAPKファイルをインストールする方法【野良アプリ】
Androidの醍醐味の一つである「野良アプリ」(.apk)のインストール方法を紹介します。今回はAPKの中身、要は安全性や機能については触れませんので、そのあたりの判断はご自身でお願いします。

起動

Mi 9

こちらの記事で試しています。
「Urnyx05」という開発者がMi 9に最適化しているのでこの方のビルドを使えば全ての機能が動作し、トリプルレンズもしっかり使えます。別の記事で出してるのでどうぞ。ちなみにこのビルドも他の端末でも使えます。

Mi 9向けにカスタマイズされた「Google Camera」が登場、レンズの切り替え・天体撮影にも対応
Google Camera ver.7.2にアップデートされたので記事を更新しました。 Pixel 3が発売されてから「Google Camera」がいろんな機種に移植されまくっていますが、その流れに漏れず、Mi 9にも移植されました...

Le Pro 3 Elite

※v6.1でテスト

最近復活を遂げたx722にAndroid9.0のAICP14を導入したものです。普通に起動し、Night Sight等の機能も問題なし。ただし、モーションフォトをオフにしておかないと撮影時にクラッシュしてしまいます。
アプリというよりはカスタムROM、端末側の問題かも?

スポンサーリンク

クラッシュする場合

いろいろなAPKを試してもだめならこちらをどうぞ。

※起動条件を満たしていない場合はこれを試してもおそらく意味はないです。

Root化していない/できない端末の場合

素直に諦めるか、Xiaomiなどの開発が盛んなメーカーの端末の場合は、機種専用ビルドなんかもあるので、探してみるのもありでしょう。「機種名 Google camera」
まあそもそもそんな端末は当たり前のようにRoot化できますけどね。

Root化している場合

以下の方法で、Camera2 API、RAW形式に対応させることができます。これにより起動するようになる可能性があります。
「Mi Pad 4 Plus」は標準では起動できなかったのですが、Camera2 APIの有効化をすると起動するようになりました。

コメントにて以下の端末では有効化ができないと報告を頂いています。
・Xperia XZ1(OSバージョン問わず)

Camera2 APIに対応させる方法

※要Root、自己責任です
以下のアプリをインストールし、2つの項目にチェックを入れるだけ。設定後は再起動してください。

見つかりませんでした

RAW形式に対応させる方法

※こちらも要Rootにつき自己責任
adb shellを用いるか、ターミナルエミュレータをインストールし、以下のコマンドを一行ずつ実行すればOK。実行後は再起動してください。

su
su persist.camera.HAL3.enabled 1
exit
exit

最後までお読み頂きありがとうございます。
下にコメント欄がありますので、感想や質問、気づいたことなど気軽にどうぞ!
また、この記事がお役に立ちましたらシェアをお願いします。

スポンサーリンク

関連記事

写真・画像
この記事をシェアしませんか?
記事の更新を受け取れます
SMART ASW

コメント欄

  1. はじめまして。
    先程、root化済のグローバル版のXperia XZ1でこの方法を試したのですが、rawに対応させることができませんでした。

    なぜでしょうか。

    • 具体的にはどういった感じで対応させれなかったのですか?
      エラーが表示されたのか、あるいはコマンド入力後も「Google Camera」が起動しなかったのか。
      もう少し情報を書いていただけると助かります。

      • Camera2api enablerのインストールと有効化を行い、ターミナルエミュレーターでコマンドを実行してから再起動しました。

        その後に、こちらのアプリで、Raw撮影に対応したか調べましたが、未対応のままでした。
        https://play.google.com/store/apps/details?id=com.airbeat.device.inspector

        Google Cameraのアプリは、インストールは出来ましたが、起動は出来ませんでした。

        • 少し検索をかけてみるとこのようなスレッドが見つかりました。
          https://forum.xda-developers.com/xperia-xz1/themes/google-camera-mod-xperia-xz1-t3786993
          同じように移植の「GoogleCamera」が動作しないという投稿で、原因としてはSONYがRAW形式での保存にロックを掛けているのではないかと言われています。
          カスタムROMなどを導入しない限り難しいかもしれません。

          • ありがとうございます。

            カスタムROMを導入することにします。

          • LineageOS 17.1を導入してみたのですが、RAWには未対応のままでした。

            なので、その上で再度Root化して、こちらに書かれている手順を試したのですが、結果は変わりませんでした。

            Xperia XZ1ではもう諦めるしかないのでしょうか。

          • もしかしたらハードウェア側が対応していないのかもしれません。
            ハードウェア側の問題であればどうしようもないです。

  2. Can you tell us more about this? I’d like
    to find out more details.

  3. はじめまして。
    突然ですみません。
    GalaxyNote8への移植は可能でしょうか?
    素人でよくわからなくて、教えていただけたら
    幸いです。

    • この記事で紹介しているのは条件を満たす機種であれば動作するものとなっています。
      そのため、機種を問わないものなのでとりあえず試してみることをおすすめします。

      • 返信ありがとうございます。いつか試してみたいと思います。

  4. 記事の終わりの方で「RAM形式に対応させる方法」とありますが、RAWではないでしょうか?

    • ご指摘ありがとうございます。修正しておきます。

タイトルとURLをコピーしました