お知らせ
Twitterアカウントを作成し直しました。
こちらをフォローし直してくださると助かります。

@SMART_ASW

Fire HD8 Plus専用ワイヤレス充電ドックを使ってみた。充電速度比較・値段の価値があるのか

充電器・ケーブル
スポンサーリンク

今更「Fire HD8 Plus」専用の充電ドックが届きました。話題性のかけらももうなくなっちゃってますが、少しでも回収すべく、開封と充電時間などを見ていきます。

スポンサーリンク

価格とスペック

Amazon.co.jp: 新登場【Fire HD 8 Plus用】ワイヤレス充電スタンド (Made for Amazon認定取得): Kindleストア
Amazon.co.jp: 新登場【Fire HD 8 Plus用】ワイヤレス充電スタンド (Made for Amazon認定取得): Kindleストア
対応機種Fire HD8 Plus
ワイヤレス充電規格Qi
充電速度10W
価格4600円

専用、かつワイヤレス充電器ということでなかなかのお値段がします。

開封

箱には「ANGREAT」の文字が。
どうやらこのドックはサードパーティ製のものを「Amazon認定品」として販売しているようです。

付属品は説明書類、ACアダプタ。

ACアダプタは専用のもので18W出力、説明書は比較的まともな日本語に対応。

電源ポートはドックのちょうど真下らへん。ここに挿すだけでOK。

自動でShowモードに切り替わるが...

ドックに「Fire HD8 Plus」を乗せると充電が始まり、自動でShowモードに切り替わります。

Fire HD8 Plus ドックでShowモード起動

ただ、実はこのドックでなくても、ワイヤレス充電さえ始まればShowモードになります。
↓市販の10W対応ワイヤレス充電器でShowモードが起動

というかそもそも手動で切り替えできる...

こんな感じで、「Showモード」を使うためにドックを購入する必要は全くないです。もちろん見た目は良いですけどね。

ちなみに充電中の発熱はほんのり温かい程度。
バッテリーへの影響とかは気にする必要はないと思います。

縦置きでの充電も可能

ちゃんと溝がピッタリ掘ってあって充電可能。

スポンサーリンク

充電速度の比較

Fire HD8 Plusに付属の充電器+ケーブルと充電速度を比較してみました。
0%から100%になるまでの時間を比較しました。0%で電源が切れた状態からスタートし、充電開始と同時に電源ONして計測です。
(計測アプリはこれ

有線充電ドックで無線充電
2時間33分2時間36分

わかってはいたけどほぼ一緒。有線9Wと無線10W、そりゃ同じですよね...

Showモード

ドックに置くと勝手にShowモードに。

「明日の天気は?」「音楽を再生して」と定番のを試してみると...

現在地の天気を表示してくれて、音楽もAmazon Musicで再生してくれます。案外「マリーゴールド」とか「Pretender」とか結構有名所が揃ってます。
ただ、もちろん「YouTubeで動画を再生」とかはできません。思っていたよりできることは少ない感じ。

デビルマン
デビルマン

・・・。

ワイ「Alexa、Showモードをオフにして」

スポンサーリンク

見た目は良いけど高い

見た目はさすが専用のものだけあってめちゃくちゃマッチしてます。そして、サイズが本体と同じなので、「位置がずれていて充電できてなかった」なんてこともないです。

が、アダプタ付きとはいえ、10Wのワイヤレス充電器が4600円は高い。
せっかく安いFire HD8シリーズの魅力を削ってしまっている感がすごい。

値段さえ気にしなければワイヤレス充電はかなり便利ですけどね...

セット買いなら少し安い

Fire HD8 Plusとセットで買えば1600円割引でドックが「3000円」なのでまだ納得できる価格帯になります。
もしドックも購入する際は忘れずにセットで買いましょう。

created by Rinker
Amazon
¥14,980(2020/07/13 06:43:07時点 Amazon調べ-詳細)

コメント欄

タイトルとURLをコピーしました