スポンサードリンク

Chrome v66以降ではアドレスバーを下にする「Chrome Home」が使えなくなるかもしれない

ブラウザ
スポンサードリンク

追記:「かもしれない」ではなく実際に設定項目が置き換わりました。
以下に記事で過去バージョンを用いて設定する方法を記載しています。

Android版「Chrome」でアドレスバーを下部に配置する方法 +戻し方
ブラウザを使う上で使い勝手を大きく左右させる要素の一つとして、 アドレスバーの場所があると思います。 下にあったほうが良いという人が多いからか、 Chromeのバージョン60より、「Chrome Home」を有効化することで、 ...

この機能ですが、今後使用できなくなる可能性が出てきました。
というのも、「Chrome Dev(v66)」、「Chrome Canary(v66)」では、「Chrome Home」が「Chrome Duplex」に置き換えられており、ほぼ別のUIに変更されています。

スポンサードリンク

「Chrome Duplex」とは

※あくまで現時点での内容であり、今後変更・修正される可能性が高いです。

・アドレスバーは以前のように上部に配置
・下部にバーが追加され、スワイプで「おすすめ記事」などが表示される(新しいタブと同等の内容)

Chrome Homeのように、ブックマークや履歴を直接表示したりはできません。

この機能は今のところこれしかて表示できず、実用性は皆無です。

まあ「Chrome Canary」や「Chrome Dev」はベータ版である「Chrome beta」の更に前のアルファ版にあたるバージョンで、
そのバージョンの試験運用機能なのでまだ使い物にならなくても当然といえば当然ですが。

ちなみに、ウェブサイトにオーバーレイする形で表示されているせいで、サイトの最下部がバーで隠れてスクロールしても見えなくます。
自動的に隠れたりしないので、現時点では邪魔になるだけです笑
横画面では特にひどく、両方のバーが表示されると画面の約半分が表示されなくなってしまいます。

「Chrome Duplex」の有効化方法

正直有効化したところでなんの意味もない上にむしろ使いづらくなるだけなのでおすすめはしませんが、試してみたいという方はどうぞ。

「Chrome Dev」または「Chrome Canary」を起動し、以下をアドレスバーに入力します。

chrome://flags/#enable-chrome-duplex

すると一番上に「Chrome Duplex」が表示されるので、そのすぐ下の「Default」をタップし、「Enabled」に変更しま
その後、下に表示される「RELAUNCH」をタップすれば完了です。

無効化したいときは同様の手順で「DISABLED」にすればOKです。

今後完全に置き換わるかも?

現時点ではChromeの66以降は「Chrome Duplex」に置き換わっています。
正式版のChromeは64なのでまだ先の話ではありますが、今後完全に使用できなくなるかもしれません。
現時点でもスマホで使用していますが、とても使いやすいので残してほしいですね。
18:9のディスプレイのスマホも流行してるので残しておくほうがユーザーフレンドリーだとは思うのですが。
少なくとも上下にバーを残すのは画面を広く使いたい私としてはやめていただきたい笑

最後までお読み頂きありがとうございます。
下にコメント欄がありますので、感想や質問、気づいたことなど気軽にどうぞ!
また、この記事がお役に立ちましたらシェアをお願いします。

関連記事

ブラウザ
SMART ASWをフォローする
スポンサードリンク
SMART ASW

コメント欄

  1. スマホのUIとして、なぜアドレスバー等を上側に配置したがるのか理解に苦しみます…