スポンサードリンク

【2018】サポートが終了した「Windows Essential 2012」の日本語版をダウンロードする方法

Windows
スポンサードリンク

たまたまムービーメーカーを使おうとしたら、
まさかの今年のはじめにサポート終了していたようです。
ただ、一手間かけることでダウンロードが可能でしたので、
メモ代わりとして残しておきます。


スポンサードリンク



スポンサードリンク

ダウンロード

ダウンロード手順はとても簡単です。
リンクをクリックするとすぐにダウンロードが始まります。

・ダウンロードリンク
https://web.archive.org/web/20170120121608/http://wl.dlservice.microsoft.com/download/F/A/D/FAD48A38-8F81-4DA1-8302-EFAB6FEC4A92/ja/wlsetup-all.exe

説明
・仕組みとしては、webarchiveという、サイトの過去のデータ(キャッシュ)にアクセスできるサイトを利用して、
Microsoft Essentialの配布リンク(http://wl.dlservice.microsoft.com/download/F/A/D/FAD48A38-8F81-4DA1-8302-EFAB6FEC4A92/ja/wlsetup-all.exe)にアクセスすることでダウンロードできます。

※もしダウンロードできない場合はこちらからどうぞ。
・ミラーリンク
https://drive.google.com/open?id=133scWaZOs91Jdg29V4rhxRh0Ujduu0Iz

通常どおりインストール可能

aa

Onedrive、Messenger、メール、フォトギャラリーとムービーメーカー、Writerがあります。
bb

インストールの問題なく完了

cc

これで使用可能です。
キャプチャ

最後までお読み頂きありがとうございます。
下にコメント欄がありますので、感想や質問、気づいたことなど気軽にどうぞ!
また、この記事がお役に立ちましたらシェアをお願いします。

関連記事

Windows
SMART ASWをフォローする
スポンサードリンク
SMART ASW

コメント欄