スポンサードリンク

今後有効化されるであろうYouTubeアプリの”新UI”をiYTBで試してみた

スポンサードリンク
動画・音楽
スポンサードリンク

数日前に、iYTBの非Root版を紹介しましたが、
そのアプリの最新版に、まだ有効化されてはいませんが、
YouTubeアプリの中に内蔵されている新しいUIを有効化する機能があったので、
一足先に実際に試してみました。

※iOS版YouTubeアプリでは既に有効化されているようです。

スポンサードリンク

はじめに

iYTBの現時点での最新バージョン(12.42.59)が必要です。
iYTBの紹介記事は公開後に一度更新しており、すぐに閲覧しインストールした方は
古いバージョンの可能性が高いです。

設定項目が見当たらない場合はこちらの記事よりもう一度ダウンロードしてインストールしてください。

設定方法

Screenshot_20171119-140642
「iYTB Settings」をタップし、「Layout Setting」をタップ

そのあと、「Minimized video type」をタップし、「New Style」を選択すれば完了です。

Screenshot_20171119-140653

設定の反映にはアプリの再起動が必要なので、手動で行うか、
設定の中の「更新して再起動」をタップしてください。

設定後の実際の画面

スマホ



タブレット

使い勝手はまだまだ?

このUIは未完成感があると感じます。
特にタブレットでは、動画再生のみに特化する場合には使いやすいですが、
コメントや概要欄をを見たいときには縦画面にする必要があるので不便だと感じます。

とはいえ実際にリリースされる場合には使いやすくなると思われます。
最後までお読み頂きありがとうございます。
下にコメント欄がありますので、感想や質問、気づいたことなど気軽にどうぞ!
また、この記事がお役に立ちましたらシェアをお願いします。

関連記事

動画・音楽
SMART ASWをフォローする
スポンサードリンク
SMART ASW

コメント欄 質問・感想など何でもOKです。