スポンサードリンク

ADBコマンドでステータスバーやナビゲーションバーを隠す方法

スポンサードリンク
ADB
スポンサードリンク

ただでさえ小さな画面を、さらにナビゲーションバーやステータスバーが占有するのが嫌だという人におすすめなコマンドです。
両方消して全画面にすることも、片方だけ非表示にすることも可能です。
もとに戻すことも簡単なので、自己責任にはなりますが、試してみてください。

Android5.1での動作を確認したので、おそらくAndroid5.0以上では少なくとも動作します。

PCにADB環境が必要ですのでまだの方はこちらの記事からどうぞ(Windowsのみ)
記事:超簡単にADB環境を構築する方法

コマンドの入力方法

PCとAndroid端末を接続し、
コマンドプロンプトを起動した後、以下の中から選んで、
コマンドを入力してエンターしてください。

※「ナビゲーションバー」は長いので「ナビバー」と書きます。

ナビバーのみ隠す場合

  • adb shell settings put global policy_control immersive.navigation=*

ナビバーが隠れます。
一時的に操作する場合(表示させたいとき)は、画面からにスワイプします。

Screenshot_2017-09-16-00-12-25

 

ステータスバーのみを隠す場合

 

  • adb shell settings put global policy_control immersive.status=*

ステータスバーが隠れます。
一時的に操作する場合(表示させたいとき)は、画面からにスワイプします。

Screenshot_2017-09-16-00-17-31

 

両方隠す場合

  • adb shell settings put global policy_control immersive.full=*

ステータスバーとナビゲーションバーの両方が消えます。
一時的に操作する場合(表示させたいとき)は、画面から、または、
画面からにスワイプします。

もとに戻す場合

 

  • adb shell settings put global policy_control null*

これでもとに戻ります。
Screenshot_2017-09-16-00-22-55

最後までお読み頂きありがとうございます。
下にコメント欄がありますので、感想や質問、気づいたことなど気軽にどうぞ!
また、この記事がお役に立ちましたらシェアをお願いします。

関連記事

ADBAndroidカスタマイズ
SMART ASWをフォローする
スポンサードリンク
SMART ASW

コメント欄 質問・感想など何でもOKです。