スポンサードリンク

「Pixel Launcher」にカスタマイズ性を追加した「Lawnchair」

ランチャー
スポンサードリンク
xdaを漁っていたら良さ気なアプリを見つけたので紹介します。
「Lawnchair」というアプリです。
これはPixelに搭載されたランチャー「Pixel Launcher」のデザイン・使い勝手はそのままに、機能を追加したランチャーです。

スポンサードリンク

追加された機能

・アプリラベル(アプリの名前)の変更
・アプリの非表示
・アイコンの個別変更
・検索バーのカスタマイズ(サイズ、アイコンなど)
・ホームの列や行の変更

などです。

ダウンロード

https://play.google.com/store/apps/details?id=ch.deletescape.lawnchair.plah

実際に使ってみる

※画像は古いバージョンのものです。最新版でも基本的はUIは同じですが、一部異なるかもしれません。

表示してみるとこんな感じ。パット見「Pixel Launcher」そのまんまですね

[画像:fdb8df97-s.jpg]



ドロワーはホーム画面の下のドック(白くなっている部分)を

上にスワイプすることで開くことができます。
ドロワーはこんな感じ

[画像:11d8a476-s.jpg]

ここで、アプリ名を長押しすることで、アイコンやアプリラベルの変更、及び非表示の設定ができます。
設定したいアプリを長押しして、動かさずにそのまま離すとメニューが表示されます。
ここで、見慣れない「編集」ボタン。
これはアプリの表示名やアイコンを個別に変更できる機能です。
[画像:dce311b0-s.jpg]

↓アイコン、アプリ名を変更可能
[画像:9f6ffe5b-s.jpg]
アイコンをタップするとアイコンの選択画面になるので好みのアイコンパックをインストールして選択してみてください。
(ランチャーの設定より一括で適用することも可能)
アプリの名前は普通に書き換えれば変更できます。
また、可視性の横のチェックを外すと非表示になります。
スポンサーリンク

その他設定項目

設定項目は全て日本語化されているので画像だけ載せておきます。

「UI」 ※項目が多いためLongscreenで撮影

[画像:c374e607-s.jpg]

「Pixel スタイル」
[画像:f86a9c59-s.jpg]

「動作」
[画像:b2246746-s.jpg]

最後までお読み頂きありがとうございます。
下にコメント欄がありますので、感想や質問、気づいたことなど気軽にどうぞ!
また、この記事がお役に立ちましたらシェアをお願いします。

関連記事

ランチャー
SMART ASWをフォローする
スポンサードリンク
SMART ASW

コメント欄