【アプリ】「Pixel Launcher」に機能を追加した「Lawnchair」

スポンサードリンク
xdaを漁っていたら良さ気なアプリを見つけたので紹介します。
「Lawnchair」というアプリです。
これはPixelに搭載されたランチャーの使い勝手はそのままに、
機能を追加したランチャーです。

 


スポンサードリンク



Lawnchairとは

AOSPの「Launcher3」やGoogleの「Pixel Launcher」を
ベースとして作成されているランチャーアプリです。

 

アプリの仕様としては、「Pixel Launcher」に
機能を追加したアプリとなっています。

追加された機能

・アプリラベル(アプリの名前)の変更

・アプリの非表示
・アイコンの個別変更
・検索バーのカスタマイズ(サイズ、アイコンなど)
・ホームの列や行の変更

 

などです。

 

ダウンロード

ダウンロードはGooglePlay、またはXDAのスレッドより

・Google Play:Lawnchair ランチャー

・XDA Developers「Lawnchair」

 

※ダウンロード方法が非常にわかりづらいので画像を載せておきます。
赤く囲ったところをタップするとダウンロードできます。
[画像:f1f1828c-s.jpg]

実際に使ってみる

表示してみるとこんな感じ

Pixel Launcherそのまんまですね
[画像:fdb8df97-s.jpg]


ドロワーはホーム画面の下のドック(白くなっている部分)を

上にスワイプすることで開くことができます。

 

ドロワーはこんな感じ
[画像:11d8a476-s.jpg]

ここで、アプリ名を長押しすることで、

アイコンやアプリラベルの変更、及び非表示の設定ができます。

 

設定したいアプリを長押しして、動かさずに
そのまま離すとメニューが表示されます。
[画像:dce311b0-s.jpg]
「編集」をタップすると設定できます。
[画像:9f6ffe5b-s.jpg]
アイコンをタップするとアイコンの選択画面になるので
好みのアイコンパックをインストールして選択してみてください。
(ランチャーの設定より一括で適用することも可能)

 

アプリの名前は普通に書き換えれば変更できます。

 

また、可視性の横のチェックを外すと非表示になります。

 

 

その他設定項目

設定項目は全て日本語化されているので画像だけ載せておきます。

 

「UI」 ※項目が多いためLongscreenで撮影
[画像:c374e607-s.jpg]

「Pixel スタイル」
[画像:f86a9c59-s.jpg]

 

「動作」
[画像:b2246746-s.jpg]

 

十分優秀なランチャー

Nova Launcherほどではないですが、カスタマイズ性も高く、

UIの操作性も素晴らしいと思います。

 

Pixel Launcherを体感しつつ、カスタマイズもしたいという人は
ぜひ試してみてください。

最後までお読み頂きありがとうございます。
下にコメント欄がありますので、感想や質問、気づいたことなど気軽にどうぞ!
また、この記事がお役に立ちましたらシェアをお願いします。

スポンサードリンク

関連記事