【検証】Nintendo Switchで”ping”を測定してみた【有線/無線】

Nintendo Switch
スポンサーリンク

ニンテンドースイッチではインターネットに接続する際に、
接続テストをすることで、速度が測定できますが、
インターネット対戦でより重要なpingの測定はされません。
(少なくとも表示はされていない)
ということで、ブラウザを起動して測定してみました。


スポンサードリンク



こちらのサイトの記事で詳しく解説されています。
この記事に従って作業を進めました。

この記事を見てもわからないという方は素直に諦める方がいいです。
やったところで変わるわけでもないので。

スピードテストに使用したサイト

・speedtest.net(Beta)
キャプチャ

待ってもサーバーが表示されなかったので
Settingから直接サーバーを指定して計測しました。
RAM不足(ゲーム機ではブラウザに割り当てられるRAMが少なめ)で
計測が完走できませんが、
pingは最初に計測されるのでそれを集計しています。

環境

回線:STNet Pikara
契約速度:1Gbps
地域:四国(の田舎)
実速度:50~200Mbps(時間帯によっては300Mbps近く出る)

無線LANルーター:NEC AtermWH822N
対応無線規格:IEEE802.11b/g/n
リンク速度(理論値):最大300Mbps

ニンテンドースイッチのネット環境
有線LANアダプタ(ドック時):Wii/WiiU用LANアダプタ(10/100Mbps)
無線LAN(携帯モード時):IEEE802.11n

測定した時間:2017/05/29 23:00~24:00(午後11時~午前0時)

スポンサーリンク

測定結果※画像つき

幾つかのサーバーで計測しています。
無線LANは干渉が起きないよう無線機器を全てOFFにして計測しました。
スイッチではRAMの制限のせいか、テストが完走できないみたいなので
最初のPing測定のみをしています。

また、スクショが使用できなかったので有線はキャプチャ経由で、
無線は直撮りです。
(有線LANアダプタ抜いてキャプチャするという発想は頭になかったのである)

それぞれ一度しか測定していない上、広告の読み込みなども入るので
精度はかなり低い
と思います。参考程度にお願いします。

また、スイッチは、PCのローカルプロキシサーバー経由での接続なので、
多少誤差があることもご理解ください。(ただしローカルなのでほぼ0と考えて良い)

有線LAN
Tokyo Indegene
1

Tokyo TB
2

Sakai satoweb
3

無線LAN
Tokyo Indegene
20170528_232702

Tokyo TB
20170528_232805

Sakai satoweb
20170528_232852

比較用 Windows PC
OS:Windows10
ブラウザ:Google Chrome
有線LAN:1000Mbps

Tokyo Indegene
01

Tokyo TB
02

Sakai satoweb
03
深夜だけあって速度が凄まじいですね

 

測定結果のグラフ

サーバー機種及び接続種 スイッチ(有線)スイッチ(無線)PC(有線)
Tokyo Indegene35ms61ms21ms
Tokyo TB22ms25ms27ms
Sakai satoweb38ms43ms37ms

 

このようになります。
スイッチも意外と健闘していますね。
やはり無線はすこし心もとないですが、
干渉さえしなければ十分快適にオンラインプレイできそうです。

コメント欄

タイトルとURLをコピーしました