周辺機器充電器・ケーブル

Anker製MagSafe充電スタンド レビュー:2台同時充電が可能な高品質MagSafeスタンド

スポンサーリンク

MagSafeはiPhone 12でしか採用されていないこともあり、今までMagSafe対応機器は少なかったのですが、半年ほどたった今、AnkerからもMagSafe対応充電スタンド「Anker PowerWave Magnetic 2-in-1 Stand」が発売されたので購入してみました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

開封

外箱はAnkerの他の充電器と同様シンプルなデザイン。

付属品

付属品はUSB-C(C to C)のケーブル、説明書類。

デザイン良し、端子良し

本体デザインは特に安っぽいということもなく、アーム部分が曲線でなめらかにつながっているデザインとなっていて、個人的にはかなり好み。

そして端子はもちろんUSB-C。

角度調整範囲は広め

以前記事で紹介したBeasusのMagSafe充電器よりも上下の角度調整範囲が広いです。純粋なiPhone用スタンドとしても結構便利です。

スポンサーリンク

充電してみる

iPhone 12 Proを充電

まずはメインのMagSafe。iPhone 12 Proを近づけるだけで適度な磁力で保持され充電されます。なお、この商品は最大出力7.5Wなので、純正MagSafe充電器で可能な15Wでの充電は不可能です。

2つの機器を同時に充電

この商品は名前にある通り2つの機器に同時充電が可能です。とはいっても、一つはMagSafeなのでiPhone 12シリーズ+もう一つが現実的です。2台目はスタンドの台座の部分に置きます。メーカーとしては、「SoundCore Liberty Pro 2」などのワイヤレスイヤホンを充電する想定だと思いますが、一応スマホも充電可能。

とはいえ、こちらは5Wまでとなっているので、Mi 11などの大容量バッテリー搭載のスマホを充電するには心もとないです。

スポンサーリンク

基本的に18W以上の充電器が必要なので注意

iPhone 12だけを充電するのであれば10Wのもので充電できていますが、2台同時で充電する場合には18W以上の出力に対応したUSB PD充電器が必要になります。1,800円程度で超小型の充電器があるのでそちらがおすすめです。

現在、「Anker PowerWave Magnetic 2-in-1 Stand」はAmazonで「4,490円」で発売中です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

関連記事

スポンサーリンク
この記事をシェアしませんか?
記事の更新を受け取れます
SMART ASW

コメント欄

タイトルとURLをコピーしました