スポンサードリンク

「Videoder」:YouTubeなどの多くのサイトの動画・プレイリストを快適にダウンロードできる野良アプリ

スポンサードリンク
Androidアプリ
スポンサードリンク

今回紹介するアプリは「Videoder」というアプリで、YouTubeにある動画はもちろん、プレイリストの動画も一括でダウンロードが可能です。
そして、個人的にかなりおすすめなポイントはUIがとてもきれいで使いやすいということです。
安定性も今まで使ってきた中で最も高いと思います。

スポンサードリンク

対応サイト

YouTubeのほか、対応したサイトの動画もダウンロード可能です。
対応しているサイトは以下です。

・YouTube
・Instagram
・Musical.ly
・Facebook
・Cruncyroll
・SoundCloud
・Twitter
・DailyMotion
・Vimeo
・FMovies
・9anime
・9Gag
・FunnyOrDie
・Vid.me
・Vine
・VK
・LiveLeak
・IMDB
・Ted
・AudioBoom
・Rutube
・Hotstar
・Voot
・TVF Play
・SonyLiv
・Viu
・Youku

私自身、正直聞いたこともないようなサイトもありますし、好ましくないサイトも含まれています。
ダウンロードにあたっては自己判断でお願いします。

その他設定で対応させることが可能なサイト

・アダルトサイト8種
※一覧を見たい方は こちら をクリックしてください。

アプリの機能

YouTube

・動画のダウンロード
・プレイリストのダウンロード 
・Googleアカウントへのログイン(あとで見る・履歴などを取得可能)

その他サイト

・動画のダウンロード

対応ファイル形式

ダウンロードする際に、以下の形式から選択してダウンロードすることができます。
※一部不可能なサイトもあると思われます。

音声ファイル形式

・M4A(128Kbps)
・MP3(160Kbps)
・MP3(128Kbps)

動画ファイル形式

・MP4(1080p、720p、480p、360p、240p)
・3GP(180p、144p)

ダウンロード

アプリのダウンロードは公式サイトより行なえます。

Videoder - Free Youtube Video and Music Downloader for Android and PC
Videoder is a free youtube downloader and converter app. You can download youtube music, youtube videos, facebook videos, convert youtube videos to mp3 using Vi...

アプリ自体は無料で使用できますが、広告が表示されます。
GooglePlay経由で230円のアプリをインストールすることで削除も可能です。
サイドメニューから「Remove Ads」をタップすることで購入可能。

動画のダウンロード方法

おおまかに分けて3つあります。

Videoderから直接ダウンロードする場合

Videoderを起動すると以下の画面になります。
上部の「Search or Enter URL」にダウンロードしたい動画やプレイリストのURLを入れるか、そのサイトのマークをタップし検索します。

YouTubeをタップして検索を行った場合は以下のようなUIになります。
ここでダウンロードしたい動画やプレイリストをタップするとダウンロード画面に進みます。

複数選択も可能になっており、それぞれの動画のサムネイルの左上の白いボタンをタップすると、複数選択が可能です。

複数選択した場合、右下に選んだ数が表示されたボタンがありますので、そちらをタップするとダウンロード画面に進みます。

ダウンロードの画面では形式を選択します。
任意の形式をタップするとダウンロードが始まります。

各アプリからダウンロードを行う場合

各アプリから「共有」をタップし、「Videoder」をタップするだけでもダウンロードが可能です。

ダウンロードしたい動画やプレイリストの表示させ、共有ボタンをタップします。

共有に対応したアプリが表示されます
Videoderのアイコンがありますので、それをタップします。

これ以降は先程の手順と同じです。
再生リストの場合は、右上のあるダウンロードボタンを押すことで一括ダウンロードが可能です。
ただし、一気にダウンロードできるのは100件までで、それ以降はあとで再度ダウンロードする必要があるようです。

動画のURLをコピーしてダウンロード

ブラウザなどで対応サイトの動画ページのURLをコピーするだけでダウンロードを開始することも可能です。

ブラウザでYouTubeの動画のURLをコピーすると、以下のようにダウンロードするか聞かれるので、「Download」をタップすると、ダウンロード画面に直接移行できます。

ダウンロードしたファイルの場所

デフォルトでは、内部ストレージ内の「Videoder」フォルダ内に保存されます。

設定で変更が可能で、サイドメニューを開き、「設定」→「Downloads」→「Download Location」をタップすると変更できます。

サイドメニュー

画面の左端から→にスワイプするとサイドメニューが表示されます。

上から項目を軽く説明します。
まず、右上にナイトモードに切り替えるスイッチがあります。

Sign In:Googleアカウントにログインできます。
Setting:設定を開きます。
Like me on Facebook:アプリをFacebookでシェア(紹介)する機能
Share Videoder with Others:アプリをその他アプリでシェア(紹介)する機能
Remove Ads:広告を削除するためのアプリのページを開きます。
About:アプリについての表記を見れます。

現時点では間違いなく最強

この記事では触れていませんが、プレイヤーとしても結構使いやすく、プレイリストのダウンロードに対応しているなど、ここまでの機能を備えたダウンローダーは他にはないんじゃないかと。
(少なくともGooglePlayにはない)

ぜひ、試してみてください。

最後までお読み頂きありがとうございます。
下にコメント欄がありますので、感想や質問、気づいたことなど気軽にどうぞ!
また、この記事がお役に立ちましたらシェアをお願いします。

関連記事

Androidアプリ動画・音楽
SMART ASWをフォローする
スポンサードリンク
SMART ASW

コメント欄 質問・感想など何でもOKです。

  1. 名無しssaw より:

    間違えて売ってる途中でおくってしまいました笑
    いつも便利な記事をありがとうございます!
    こちらのアプリなんですが再生リストの一括ダウンロードで同名の動画があるとリネームされずに上書きしてダウンロードされるようなのですがそれは設定などで変えることはできますか?

    • useful_gadget より:

      コメントありがとうございます。
      先程設定項目を確認してみましたが自動でリネームしてくれる機能はなさそうです。

  2. 名無しssaw より:

    いつも便利な